So-net無料ブログ作成
検索選択
まどマギの魔女やフィギュアを中心に、好きなことを楽しく書いています。MADOGATARI展の魔女情報まとめ中!

舞台装置の魔女 ワルプルギスの夜 [舞台装置の魔女]

どうも!
魔女記事第33回目、舞台装置の魔女「ワルプルギスの夜」です!
まどか☆マギカ 魔女 - コピー (306).jpg

性質・・・無力
登場・・・1話、10話、11話、12話 (11話、12話のワルプルギスの夜の記事です)

名称は「?????」となっており不明で、通称「ワルプルギスの夜」
回り続ける愚者の象徴。

もともとは一人の魔女だったものが、後に他の魔女の波動を集めることで現在の姿となった、魔女の集合体。(虚淵玄の雑誌インタビューより)

絶望的な大災害を起こす、普通の魔女とは比べ物にならない巨大で凶悪な魔女。
単独の魔法少女では対処しきれない、魔法少女まどか☆マギカのラスボス的な超大型魔女です。

外見は歯車が上側、青いドレスをまとった人形の部分が下側となっていて、地上に対して逆さまの状態で常に浮遊しています。
「普段逆さ位置にある人形が上部へ来た時、暴風の如き速度で飛行し瞬く間に地表の文明をひっくり返してしまう」という設定がありますが、劇中で逆さ位置にある人形が上部に来ることはありませんでした。
(TV放送版の第10話では人形が上部に来ている部分がありますが、DVD/BDで修正されたのでおそらく作画ミス)
っというわけで、
普段逆さ位置にある人形を上部にしてみた。
まどか☆マギカ 魔女 - コピー (296).jpg
↑ワルプルギスの夜は逆さまなイメージが定着しているので、人形を上部にしてみるとなんだか新鮮です。
虹色に燃えている炎は、人形の口などから発射される炎です。

今までの魔女と違って結界に隠れて身を守る必要が無く、ただ一度具現しただけで大災害を起こし、何千人というおびただしい数の人名が一気に犠牲となる。
魔女全般に言えますが、魔女は普通の人間には見えない存在なので、ワルプルギスが大暴れしようと一般の人達には大災害としか思われていません。
劇中では「雷雲がとんでもない勢いで分裂と回転を起こしています!明らかにスーパーセルの前兆です!直ちに避難指示の発令を!!」と、自然現象を観測する人が指示を出しています。
魔女が見える魔法少女の視点では、ワルプルギスの夜をハッキリと見ることができ、登場する直前に大量の使い魔(?)達のパレードが見えます。

ワルプルギスの夜は大昔から存在していたらしく、歴史の中で語り継がれる謎の魔女となっています。
なのでマミさんや杏子などまだワルプルギスの夜を見た事が無い魔法少女でも名前を知っています。
キュゥべえがワルプルギスの夜の出現を予言していたので、そこから知ったのでしょう。

本編では見滝原市に登場しましたが、今まで世界各国で具現しているらしく、「この世の全てを戯曲へと変えてしまうまで無軌道に世界中を回り続ける」ようです。
今まで、世界中でワルプルギスの夜による大災害が起こっていたのでしょうか。

暁美ほむらは鹿目まどかを救うために、ワルプルギスの夜を倒そうと何度も時間遡行をして勝つまで戦い続けます。
しかし繰り返せば繰り返すほど強くなっていくワルプルギスの夜には、ほむらの時間停止+爆弾攻撃はほぼ無力でした。
まどか☆マギカ 魔女 - コピー (354).jpg
ほむらの時間遡行により、平行世界の因果線が全て今の時間軸のまどかに連結したのと関係しているのかもしれません。
どうすればまどかが助かるのか・・・どうすれば運命を変えられるのか・・・
まどかを救うためにはワルプルギスの夜を倒さなければならない。しかしほむらは宿命の魔女を倒すことはできず。
ワルプルギスの夜を倒すことも時間遡行をする目的と関係しているので、ワルプルギスの夜にも何か因果線のようなものが絡まったのかもしれません。
平行世界の因果線が連結した鹿目まどかが魔法少女になった場合、まどかはワルプルギスの夜を一撃で倒してしまうほどの力を発揮します。
その結果、まどかはワルプルギスの夜を遥かに凌ぐ最強・最悪の魔女に変貌してしまいます。
どうやっても絶望的な終わり方をするように見えますが、アニメ本編の時間軸ではまどかは特別な願い事をして魔法少女になり、ついに・・・

では続きに、舞台装置の魔女(通称:ワルプルギスの夜)の「かっこいい」「美しい」「恐ろしい」「かわいそう」「(お楽しみ)」を書いてみたので続きからどうぞ!
まどか☆マギカ 魔女 - コピー (356).jpg

  
かっこいい!
まどか☆マギカ 魔女 - コピー (301).jpg
↑周囲が無重力空間になったかのように、楽々ビルを浮遊させ、それを相手に叩きつけるという大規模な攻撃。
このシーンでの「アハハ!キャーハハハ!」といったワルプルギスの声が痺れるほどカッコイイです!!
11話ではTV放送版とDVD/BDで声の質が変わっていて、DVD/BDの声は凄まじいです。
ちなみにワルプルギスの声優はなんと、巴マミと鹿目タツヤ役の「水橋かおり」さんです!w
ビックリしました(ひょえ)



美しい!
まどか☆マギカ 魔女 - コピー (302).jpg
↑背中側には虹色の魔法陣のようなものがあります。
この魔法陣はとても綺麗で、美しいです。
ワルプルギスの夜を象徴するような紋章です。
ワルプルギスが登場する前のカウントダウンでも、この魔法陣のデザインが使われています。
まどかの矢を大量に受ける時、魔法陣が段階を踏んで消えていくシーンが見られます。



恐ろしい!
まどか☆マギカ 魔女 - コピー (299).jpg
↑本編の時間軸では、ほむらの最大火力の大爆発攻撃を受けてもほとんど無傷で高笑いをしています。
普通の魔女はほむらのちょっとした爆発攻撃でもダメージを受けていたのに対して、無傷というのはものすごい耐久力ですね。
ほむらの最大の攻撃が無傷に終わった時点で、暁美ほむら一人ではもう対処できないことになってしまいます。
この破格の耐久力を持つワルプルギスの夜を一撃で倒すまどかは相当すごい魔力です。
最終話ではまどかの願いによる無数の矢によりワルプルギスをついに撃退。

以下の文は劇中の会話を短くまとめてみたものです。

鹿目まどか「戦える魔法少女はもうほむらちゃんしか残ってない。だったら・・・(私も魔法少女に・・・!?)」
暁美ほむら「一人で十分よ。私ならひとりでワルプルギスの夜を撃退できる(まどかを魔法少女にさせないための嘘)。」
鹿目まどか「なんでだろう・・・ほむらちゃんの言っていることが本当だって思えない・・・」

鹿目まどか「ほむらちゃんが一人でも勝てるっていうのは本当?」
キュゥべえ「今更言葉にして説くまでもない。その目で見届けるといい、ワルプルギスを前にして、暁美ほむらはどこまでやれるか」
鹿目まどか「どうしてそうまでしてほむらちゃんは戦うの?」
キュゥべえ「彼女がまだ希望を求めているからさ」
キュゥべえ「いざとなればこの時間軸もまた無為にして戦い続けるだろう。何もかも無駄だったと、決してまどかの運命を変えられないと確信したその瞬間に、暁美ほむらは絶望に負けてグリーフシードへと変わるだろう。」

キュゥべえはほむらがワルプルギスに勝てないことを確信しています。
ワルプルギスは昔から存在しているようなので、キュゥべえはその強さを知っているのでしょう。
そしてワルプルギスの詳しい正体、元の魔法少女等もキュゥべえは知っているのか・・・?



かわいそう!
まどか☆マギカ 魔女 - コピー (297).jpg
↑ほむらの攻撃を回避することなく、ほぼ全ての攻撃を直撃しています。
しかしほむらのどんな攻撃を受けても無傷。避ける必要が無いからなのか。
画像のミサイル攻撃では、勢いよく発射されたミサイルが突き刺さり、ワルプルギスを吹っ飛ばすというシーン。
吹っ飛ばした後、ほむらが設置した大量の時限爆弾攻撃をうけます。
このほむらの最大火力攻撃を通称「ピタホムスイッチ」というらしいですw



ワルプルギスの夜の本体
まどか☆マギカ 魔女 - コピー (304).jpg
本体は人形の部分ではなく、巨大な歯車の部分のようです。
まどかの大量の弓矢を受け、先に人形の部分が破壊され巨大な歯車だけの姿になり、歯車だけの姿になっても「アハハ!」と高笑いを続けていることから、歯車が本体だと感じることができます。
歯車だけになるシーンで手下の影魔法少女が出てきます。
こんな状況なのに皆でダンスをして、最後に2人1組になった瞬間にものすごい光に包まれ、まどかの願いによりワルプルギスの夜はついに撃退されます(ワルプルギスも、まどかに救われる)。
そしてまどかがもたらした新しい法則に基づいた宇宙空間へと移動。



今までワルプルギスの夜を撃退することが出来たのは鹿目まどかのみ。
ワルプルギスの夜は過去に何度か具現しているようですが、その時はどうやって対処したのか気になりますね。
まどか☆マギカオンライン - コピー (672).jpg
では今回はこれで!
舞台装置の魔女「通称:ワルプルギスの夜」でした!
でわまた(ぺこ)
nice!(11)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 11

コメント 7

月宮水瀬

こんばんわ!

ワルプルギスの夜って歯車部分以外全部覚えてないw
色々な攻撃パターンがあったんですねーーびっくりです[びっくり]
by 月宮水瀬 (2012-07-23 17:47) 

偽砂糖

ワルプルギスの夜たんキタ━━━(たいよう)━━━ッ!!
>「雷雲がとんでもない勢いで分裂と回転を起こしています!明らかにスーパーセルの前兆です!直ちに避難指示の発令を!!」
竜巻だ!!(びっくり)((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

うんうん、以前の時間軸でもワルプルギスの夜たんを倒せたのわ、
結局まどかにゃんだけだたし。
って事わまどかにゃんが魔法少女ににゃるのわ結局わ宿命だた?\(^o^)/
by 偽砂糖 (2012-07-24 00:23) 

水銀

アーニマ さん、こんにちわ

遂に記事も、ワルプルギスまで来ましたね(^^)

>歯車だけの姿になっても「アハハ!」と高笑いを続けていることから、歯車が本体だと感じることができます。
そう言う事なのですか、初めて知りました(^^;
てっきり人形部分の方が本体かとw

ワルプルギスは魔法以外の物理攻撃では倒せないのですかね。そうなるとほむほむの魔法は時間操作だけなので、魔法での攻撃能力を持たないほむほむにはどうやっても倒せないことになりますね(^^;
by 水銀 (2012-07-24 23:56) 

アーニマ

☆月宮水瀬さん
どうも!
あれ、月宮さんはまどかのアニメ見ましたっけw?[ひょえ]
歯車の部分しか覚えてないってwww
ワルプルギスの夜はストーリーにとても関わってくる重要な魔女なので覚えてあげてくださいw
攻撃パターンは
火炎放射
黒いビーム(触手?)を飛ばし、そのビームから手下を数体召還する
ビルなどを浮遊させ相手に叩きつける
(無意識(?)に大災害を起こす)
っという感じかな。
よかったらまどか☆マギカ第11話のほむらVSワルプルギスのシーンを見直してみてください!

☆偽砂糖さん
ワルプルギスの災害は、一般人には竜巻や地震と思われていますね。
何をしようと最終的にはまどかが魔法少女になる。
キュゥべえは「遅かれ早かれ結末は一緒だよ」と言っていますが正にその通りですね。
しかしまどかはキュゥべえの予想を越える願い事をします[ひょえ][ひょえ][ひょえ]

☆水銀さん
33回目にて、やっとワルプルギスの夜まで来ました!
ですが、魔女記事はまだまだ終わらないですよ[ひょえ]

プロダクションノートにはワルプルギスの初期イメージが書いてあり、その初期イメージは歯車の部分だけでした。
後にオルゴールのような人形をとりつけ逆さまにしたようです。
人形をとりつけたけど、本体は歯車のままと書かれています。

ワルプルギスはほむらの爆弾のような物理攻撃は効かないということはもう確定ですね。
そして繰り返せばそれだけワルプルギスも強くなっていくようなので更に手が追えなくなる。
そうなると、確かにほむらは時間操作だけなのでどうやっても倒せないですねw
なんだかワルプルギスの背中の魔法陣がバリアー的な役割を持ってそうです。

物理が効かないのなら、魔法攻撃は効くのかというと・・・魔法に対してもかなりの耐久力があると思います。
ワルプルギスは最初の時間軸からすでに最強の力を持ち、魔法らしい攻撃をするマミさん・まどかでもボロ負け、PSP版のストーリー内では杏子の全力の攻撃等も全く効いていなかったりで、魔法も物理も関係無いレベルなのかもしれません。

ちなみにPSP版ではワルプルギスとの戦闘に入れば、ほむらの銃やほむらのゴルフクラブでもワルプルギスに普通にダメージを与えることが出来るんですけどねw
まあこれはゲームのシステム上の話ですがw
by アーニマ (2012-07-25 06:07) 

菅野アスカ

どうでもいいですが、ワルプルギスがずっと高笑いをしてるのは、自分を笑ってるんじゃないかなと思います。なんにも気づきもせずに最悪の魔女になってしまった自分はなんて馬鹿なんだろう、と。
by 菅野アスカ (2016-09-20 20:49) 

アーニマ

☆菅野アスカさん
確かにあの笑い方は何かありそうですよね。
自分を笑っているのか、ほむらと遊ぶのが面白くて楽しんでいるのか。
でもなんだか自暴自棄な笑い声に感じますね!
なにもかもおしまいだ~的な笑い声。
魔女になった経緯は非常に気になります!
by アーニマ (2016-09-21 01:43) 

菅野アスカ

さらにどうでもいいですが、かずみ☆マギカに出てきた疑似ワルプルギスの
「ヒュアデスの暁」はひっくり返ってないんですよね。
やっぱり疑似的なものだからなんでしょうか。
by 菅野アスカ (2016-09-24 11:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: