So-net無料ブログ作成
マギアレコードが8月22日ついに配信開始!マギアレコードのプレイ日記を書いています!

アーニマの白猫テニス! [アニメ・ゲーム]

どうも!
アプリゲームは白猫テニスをやっているアーニマです!
今回はアーニマが白猫テニスで試合している動画を紹介します!
白猫テニスをやったことが無い方にも、どんな感じなのか見ていただけると嬉しいです!
アーニマ・フィギュアブログ - コピー (568).jpg
↑白猫テニスは2016年7月31日にリリースされました。
アーニマはリリース日から初めて、これほど夢中になり熱くなれるゲームがあるのかというぐらい、対戦スポーツゲームの白猫テニスにハマっています。

白猫テニスとはその名の通りテニスゲーム。
白猫プロジェクトという魔物と戦うアクションゲームが元で、敵を切ったり殴ったり魔法で攻撃したりするキャラクター達が何故かテニスをするという、まさかの発展を遂げたアプリゲームですw

マリオテニスみたいな感じ。
サーブ、レシーブ、スピン、スライス、スマッシュ、ロブ、ドロップ、必殺ショット。
マリオテニスと違うところは、キャラクターにスタミナ(HPみたいなやつ)があること。
打ちあっているとキャラが疲れてきて、スタミナを消耗していき最終的にはヘロヘロになる。
けど審判がたまにコートに放り込むドリンク(笑)を取るとスタミナが回復するのだ!
必殺ショットさえ使わなければ純粋なテニスゲームなのかもしれないが、この必殺ショットがクセがあり一部壊れ性能だったりするので、そこがアプリゲームっぽいところだなあということw

アーニマがどれだけ白猫テニスをやりこんでいるのかというと。
 ・ほぼ毎日やっている。
 ・いつも16:00になるとアップデートが気になる。
 ・白猫テニスのユーザーとチャットするのが面白い!
 ・YouTubeで白猫テニスの動画をアップするほど!
 ・課金額は〇〇万円!
という具合にかなりハマっています。

白猫テニスの何が面白いのかというと。
 ・キャラクターのグラフィックが非常に良い!!
 ・同じチームに所属している人とチャットで会話するのが楽しい!
 ・シングルス(1体1)の対人戦要素が殺伐としているかもしれないが、個人的には逆にそれが燃える。絶対勝つ!!負けたら悔しい。
 ・ダブルス(2体2)が楽しい!同じチームの人と組んで勝利していき、上のリーグを目指すのに燃える!
 ・シングルス・ダブルスでどう勝っていくか、試合運びの戦略を考えてパーティ・ラケット・シューズ・立ち回りを考えて実践し勝利するのが気持ちいい。
 ・必殺ショットが決まると爽快、決められると悔しい。相手の必殺ショットを返すのに必死になり全力で立ち向かっている感が出せて良い。
 ・白猫プロジェクトを遊んだことがあるので白猫キャラクターの個性をテニスでも見ていくのが面白い。
 ・課金と無課金の差が激しく、キャラクターを4凸しているかしていないかで大分差が出るため、課金満足度が非常に高い。とはいえ、無課金でも課金者に勝てる要素は十分にある。
 ・意外とやっている人は多いのではないか?コロプラなのでインフレしすぎによる過疎は心配ですがプレイヤー数はかなりいると思われる。そんな中で、自分の実力がどれほどなのか試したくなる。
 ・初期に比べガチャポイントを大分配布するようになり、結構ガチャを引けるようになった。その分ガチャ更新が頻繁にあり、追加キャラ、追加ギアが多く、今後の展開を予想してのガチャの引き時を見極める楽しさがある。
・・・・・・・という具合に、いっぱい書きましたがこんな感じで楽しいですね。

そう、テニスゲームなので協力よりも対人戦要素が強い。
なので好みはかなり分かれると思います。
アーニマは対人戦にハマるタイプのようのですw
対人戦が苦手な方は、2対2のダブルスだと苦手意識が和らぐと思いますが。

白猫テニスの動画をYouTubeでアップロードしています。
アーニマ・フィギュアブログ - コピー (570).jpg
↑再生回数は全然無いですwアーニマは無名プレイヤーなのでw
みんなに見てもらう、というよりもアーニマと同じチームに所属している方に見てもらっている感じです。
アーニマは無名プレイヤーなので普通はコメントで感想をくれるというのは中々味わえないものです。
しかし同じチームに所属している人とのゲーム内チャットであれば実際に見てくれて感想を言ってくれる方が多数いるので、やはり生の感想を聞ける環境があるというのは素晴らしい事であり、やり甲斐がありますね。


では続きに、アーニマのシングルスとダブルスの動画を紹介します。
良かったら続きからどうぞ!
  
テニスでお馴染みの、クレー、ハード、グラスなどのコートの種類。
マリオテニスとは違い、全コート球速・バウンドなどは一緒。
白猫テニスではただの属性別のコートと化していますw

シングルスは3体のチームで対戦するのですが。
その際、クレーコートでの試合ならばクレー属性を持つキャラで行くと能力が20%アップするというメリットがあり、同じ属性のキャラ3体揃えると有利になるわけです。
サーブレシーブをする前にキャラチェンジができるのも白猫らしい特徴。


アーニマのクレーコートメンバー
アーニマ・フィギュアブログ - コピー (565).jpg
↑フラン、正月カスミ、ゲオルグ。
フランとゲオルグでボレーをして点を取りつつ、フランを中心にSSゲージを素早く貯めて、正月カスミでSSを発動して決めていくボレースタイル。
フランとカスミには20秒間テクニックが30%上がるギアスキルが使えるラケットを装備。
ゲオルグには1ゲーム感スタミナ以外の能力が10%上がるギアスキルが使えるラケットを装備。
自分の能力を底上げして、鋭いボレーで押していき、正月カスミのSSで圧倒していく。

アーニマのクレーコート試合動画



アーニマのハードコートメンバー
アーニマ・フィギュアブログ - コピー (566).jpg
↑ミゼリコルデ、リリカ、ヴィルフリート。
ミゼリコルデとリリカでボレーをして点を取りつつ、ミゼリコルデを中心にSSゲージを素早く貯めて、リリカでSSを発動して決めていくボレースタイル。
ミゼリコルデとリリカには20秒間テクニックが30%上がるギアスキルが使えるラケットを装備。
ヴィルフリートには1ゲーム感スタミナ以外の能力が10%上がるギアスキルが使えるラケットを装備。
(動画ではロブ対策に、相手のテクニックを20%下げるラケットを装備していますが、気分で変えてます。)
クレーコートと戦術が全く同じですが、このスタイルが自分にとってやりやすいです。

アーニマのハードコート試合動画



アーニマのグラスコートメンバー
アーニマ・フィギュアブログ - コピー (564).jpg
↑バイパー、ソフィ、ルウシェ
スイングエリアがふつうのバイパーでボレーで点を取りつつ、バイパーのスタミナが厳しくなったらソフィに交代してSSを貯める。
相手がSSを使った後にルウシェにチェンジしてSSを発動し、ルウシェで圧倒していくスタイル。
グラスコートはクレー・ハードのようにSSゲージたまるのが早いテクニックキャラが☆4キャラでまだいないので、自分の得意戦術が生かしづらいのでルウシェゲーに挑戦中です。
一応セラータ、シャナオウと持っているがSSゲージ貯まる速度遅すぎていまいち。

アーニマのグラスコート試合動画(ソフィの代わりにミレイユ使っています。)



アーニマの雪コートメンバー
アーニマ・フィギュアブログ - コピー (567).jpg
↑正月カスミ、クリスマスシャルロット、ソフィ
雪コート適正キャラは数が限られているのでこんな感じですね。
カスミとシャルロットでボレー、ソフィでSSをためる、カスミでSS発動。


アーニマのダブルス、ダブルス試合動画
ダブルス動画はシズクと組む際愛用しているクリスマスシャルロットを紹介します。
アーニマ・フィギュアブログ - コピー (569).jpg
↑クリスマスシャルロットは必殺技の球速が遅く決まりにくいですが、鳥に乗っての移動速度がとても速いので便利です!
他のコートのダブルス状況はこんな感じ。
クレー・・・正月カスミ。2回連続神速ショットが普通に強い。
ハード・・・クリスマスシャルロット、リリカ。シズクと組む際はシャル、その他はリリカ。
グラス・・・バイパー。ダブルスでのバイパーの存在感が半端なく面白いので使用。


こんな感じで、白猫テニスに夢中になっています。
自分の動画を見て、こんな感じなんだ~と伝われば嬉しいですね。
まどかマギカのアプリゲーム「マギアレコード」も白猫テニスぐらい、面白くて夢中になれればいいなあと思います。RPG風のゲームらしいから、白猫テニスとは面白さが全然違うとは思いますが。
白猫テニスとマギアレコード、両立は大変そうですがw頑張りますw

では今回はこれで!また~。
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0