So-net無料ブログ作成
マギアレコードが8月22日ついに配信開始!マギアレコードのプレイ日記を書いています!

芸術家の魔女の唄 「遠慮なき賞賛の碑文」 [芸術家の魔女]

どうも!
魔女記事第202回目、芸術家の魔女の唄「遠慮なき賞賛の碑文」です!

MADOGATARI展で公開された芸術家の魔女の唄はこんな感じでした!


「遠慮なき賞賛の碑文」

「象徴的 代表作」
「伝統的 処女作」
唯一無二なる金字塔
鉱石勲章 左に三つ
盾の七つは大理石

讃えよ!築け!
この真理は永遠の誉れ
(*拍手喝釆)

「革新的 意欲作」
「絶対的 名作」
空前絶後 孤高の天頂
鉱石勲章 並べて六つ
ミカゲの杯は六つと九つ

この創造は 月もまだ見ぬ
(*拍手喝釆)


性質が虚栄であるイザベルらしい唄です!
では唄の感想を書いていきます!


イザベルの作品
唄の中にいろいろな作品がありますが、一部の作品は使い魔として登場しています。
「象徴的 代表作」は人型の使い魔ミヒャエラのサブタイトル「時代を象徴する偉大な代表作」。
「伝統的 処女作」は未登場。
「革新的 意欲作」はムンクの叫びの外見をした使い魔のサブタイトル「革命的命題を背負った意欲作」。
「絶対的 名作」は未登場。
アニメでは「象徴的 代表作」のみ登場し、PSP版では「革新的 意欲作」が追加されましたが、残りの「伝統的 処女作」・「絶対的 名作」は未登場だと思われます。
しかし、プロダクションノートにはアニメにもゲームにも登場していないイザベルの作品が紹介されています。
アーニマ・フィギュアブログ - コピー (586).jpg
↑この他にも、ピカソの作品に似た外見を持つ手下が幾つか紹介されています。
これらのうちどれかが、「伝統的 処女作」・「絶対的 名作」に当てはまるのかもしれません。

唯一無二なる金字塔・・・イザベルは唯一無二にはなれず。でも本人はそう思っている。

鉱石勲章・・・自身が鉱物の集合体のような外見をしているところから、自分自身が勲章をもらえる存在であるというアピール。

大理石・・・彫刻に使うところから、芸術関連の言葉。

空前絶後、孤高の天頂・・・今までに一度もなく、これからも起こらないと思われることをした。一人かけ離れて高い理想を持ち頂点に立つ、というアピール。ピカソなど有名な画家はそれに当てはまるが、イザベルはどれも盗作であり当てはまらない・・・のだがイザベルは自らを選ばれた存在であると疑わぬ魔女です。

ミカゲ・・・死んだ人の姿、または絵や肖像。芸術家の魔女に襲われた人間は体の一部分が盗まれます。その盗んだ体の一部で作られていくのが手下のミヒャエラという作品。
ミカゲの杯=盗んだ部位を合体させて作った作品でトロフィーを貰う気満々のイザベル。

この創造は 月もまだ見ぬ・・・ゴッホの代表作「星月夜」を意識?しているのかもしれない。
PSP版で見れるイザベルの美術館のような結界の天井には月があるのも関係しそうです。

左に三つ、並べて六つ、六つと九つ・・・これはちょっと分からないです。

拍手喝釆・・・イザベルは誰かに自分の作品を見せたくて仕方が無く人間にも積極的に干渉してくるので、拍手喝釆で褒めてほしいのでしょう。


こんな感じで、MADOGATARI展ではイザベルの唄が公開されていました。
イザベルの特徴が出まくっている素晴らしい唄だと思います!


公式説明文追加は無かったです。
なのでオマケで、「魔法少女 ものがモドカ」という化物語とまどマギがコラボした魔法少女を紹介します!
迷宮の魔法少女 八九寺真宵
使用呪文・・・キャタピラント(無限無軌道)、スクリューゾーン(螺旋帰道)
呪装魔具「ドリル」
願い事「家に帰りたい」
防御面に特化した魔法少女。
相手の攻撃が道に迷ったように彼女を避ける。しかしこちらからの攻撃も当たらなくなる。
なのでドリルは道なき道を作るための工事品であり、攻撃用ではない。

ギュイーンギュイーンという効果音と共に登場した八九寺です。
そのドリルは攻撃用ではなく道を作るためのもの!迷宮を作り上げて敵を迷路に閉じ込めるのか!?
こちらからの攻撃も当たらなくなる=自分も迷路に迷って敵と合わないということでしょうかw
めっちゃドリルで攻撃しそうな勢いで登場しましたは、まさかの移動用というのが八九寺らしいです!


では今回はこれで!
芸術家の魔女の唄「遠慮なき賞賛の碑文」でした~。でわまた!
nice!(7)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 7

コメント 3

れどみ

お久しぶりです~、れどみです!
今でもちょこちょこアーニマさんのブログを見ていますよ~。
では、今までの記事で気になったことを言いますね。

まずは人魚の魔女。
10話のオクタヴィアの唄の最後が「もっと光を」ですよね?
これは魔法少女まどか☆マギカとの関連が深いファウストという作品の作者ゲーテは最期に「もっと光を!(Mehr Licht!)」と言ったと言われております。
(たとえばファウストにはグレートヒェンという女性が出てきたりワルプルギスの夜のお祭りが出てきたりします)
だから私は最初この言葉を目にしたときに死ぬ寸前なのかなとかも思ってしまいました。
(メガネのほむらちゃんに爆発される前に)
でももっと目立ちたいという解釈もありそうですね!原作でもさやかちゃんは失恋で魔女になったようなものですし・・・

次にマギアレコードについて。
斧や扇を武器として使うのは他のファンタジー作品でも出てきそうですが、大きな盾を武器として使うのはなかなか珍しいですね。
どんな攻撃になるのでしょう?それとも防御特化なのでしょうか。
そして新たな主人公(かも)の環いろはちゃん!同じピンク色なのにまどかちゃんと違って大人っぽい感じの女の子ですね(胸はまな板ですが(笑))
どんなお話になるのでしょう?少なくとも当然プ○キュアみたいにはならなそうですね(汗)

最後に今回の記事の芸術の魔女について。
勲章の10個や20個、元ネタの画家たちでしたらとれそうですね!
そう、元ネタの画家たちでしたらですが・・・
芸術の魔女はもしかして願いのせいで他人の作品を自分の作品のように言い張ったのでしょうか?魔法少女になってからは元ネタの画家たちのリスペクトは無い確率の方が高そうです。性質も「虚栄」ですし。皮肉のようにも聞こえます。
この唄がもし有名な名画家だったら納得ですが、虚栄の芸術の魔女にもだいたい当てはまるのもなんとも・・・
余談ですが、画像の太陽の使い魔らしきものは大阪にある岡村太郎作の「太陽の塔」をかわいさとイヌカレーっぽさを合体させたように見えました。

書きたいことを書こうと書いたらだいぶ長文になってしましました。
失礼いたしました。
今後もよろしくお願いいたします!それでは!
by れどみ (2017-02-19 13:49) 

れどみ

こんばんは、れどみです。

昨日マギアレコードの魔法少女の中に「斧を持っている子がいる」と書いておりましたが、よく見たら思いっきりハンマーでした!
すみませんでしたm(_ _)m!

改めまして、今後もよろしくお願いいたします!
by れどみ (2017-02-20 21:48) 

アーニマ

☆れどみさん
「もっと光を」というのもファウストと同じ言葉だったのですね!
クリームさんやワルプル、「DAS EWIG WEIBLICHE (永遠に女性的なるもの)」など、ファウストで使われた言葉が様々な場所で使われているので「もっと光を」もファウストからきているのかもしれませんね!
目立ちたいのかなあと深く考えずに書きましたw
もっと光を→ほむらの爆弾による光?それは面白いですね!

マギアレコードは魔法少女がそのままの姿でいられる(魔女化しない!)というご都合主義空間だと思います!!
いろはちゃんが魔女化→プレイヤー終了w又はサービス終了→それを回避するために魔女化しない場所を作り出す→いろはちゃん魔女化しない、プレイヤー続行、サービス続行!
でも魔女化してくれないと新しい魔女を見れないのでどういうシステムにするのかほんと楽しみです。
プリキュアは無いでしょうねwまたドロドロの魔法少女ストーリーが見れるのでしょうかねw

願いの影響でよからぬ事が起こるのは間違いないですね。
なぜなら「少女の願いと、キュゥべえの願いを叶えるシステムには若干のズレがある。」から。きっと何か間違った願いのかなえ方になってしまったのでしょう。その何かが気になるところですが、芸術家の魔女の願いはPSP版に少しヒントがあったり・・・
キュゥべえは「画家、作家、役者としての力の限界を感じ、絶望していく」と語っているので、イザベルも願いを叶えてもらったけどピカソやゴッホのように有名画家になれなくて嫉妬&絶望・・・とか!?
手下の外見ですが、太陽の塔ですか!!確かにそれっぽいかもwwやはり盗作なイザベルちゃん可愛いw
by アーニマ (2017-02-28 05:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0