So-net無料ブログ作成
検索選択
マギアレコードが8月22日ついに配信開始!マギアレコードのプレイ日記を書いています!

絶望の魔女 その性質は強訴 [絶望の魔女]

どうも!
魔女記事第208回目、MADOGATARI展で公開された絶望の魔女に関する情報です!
アーニマ・フィギュアブログ - コピー (731).jpg
↑今まで公式説明文が無かった巨大宇宙魔女ですが、MADOGATARI展で説明文が明かされました。
さすがに絶望の魔女の唄は無かったです。なので新たに記載された公式説明文を紹介!



絶望の魔女。その性質は強訴。
力尽きた全ての魔法少女と叶うことがなかった全ての希望の代弁者。
この宇宙を書き換える希望が生まれると同時に絶望の泥より生まれ、果てしなき悲鳴をその身に詰めて膨らみ続ける空気人形。
魔法少女の因果が回る限り、この魔女は途方もない大きさまで膨らみ続け、やがてはその身体で銀河すらも圧し潰してしまうだろう。



力尽きた全ての魔法少女と叶うことがなかった全ての希望の代弁者。
誰でもない魔女、全ての魔法少女の絶望から生まれた空気人形ということから、元の魔法少女などは存在せず、魔女という概念全体を取り込んで具現化した存在というのを表していますね。
性質の強訴の意味は「強硬な態度で相手に訴えかける行動を指す」ということで、希望の代弁者という説明と性質がリンクしていますね。叶うことがなかった希望=絶望を代弁するように、絶望をまき散らすのでしょう。

この宇宙を書き換える希望が生まれると同時に絶望の泥より生まれる。
鹿目まどかの願いにより誕生したということが読み取れます。
まどかの願いを思い出しましょう。
「全ての魔女を生まれる前に消し去りたい、全ての宇宙、過去と未来の全ての魔女、この手で!」
「今日まで魔女と戦ってきたみんなを 希望を信じた魔法少女を 私は泣かせたくない」
「最後まで笑顔でいてほしい」
「それを邪魔するルールなんて壊してみせる、変えてみせる」
「さあ、叶えてよ!インキュベーター!」
この願いこそが、宇宙を書き換える希望です!

果てしなき悲鳴をその身に詰めて膨らみ続ける空気人形。
悲鳴や膨らむシーンはアニメで確認できます。
少女の絶望のため、悲鳴は女性の声でした。

魔法少女の因果が回る限り、この魔女は途方もない大きさまで膨らみ続け、やがてはその身体で銀河すらも圧し潰してしまうだろう。
鹿目まどかの願いにより、絶望の泥より魔女という概念そのものが実体化する。
まどかの祈りがもたらしたソウルジェムから生まれた魔女の概念(誰でもない魔女)は途方もない大きさまで膨らみ続ける。
だが、まどかの願いは自分自身も含まれる。それも叶えるべく、自身の祈りから生まれた魔女を自身の手で消滅させるためアルティメットまどかが登場。
無数の矢が魔女を爆撃し消滅させたと思いきや・・・?

永久にまどかと戦い続ける魔女?
絶望の魔女は完全消滅したと思いきや、きららマギカで連載されていた魔獣編によると暁美ほむらの盾の中に潜んでいるとか・・・。
役目を終えた時間操作の盾に異空間が構築されており、その中に絶望の魔女は巣食っていた。
その盾の中の異空間で、まどかは絶望の魔女と永久に戦い続けていたという。
改変後の世界でもまどかとほむらがお互いを覚えているという奇跡から、両者を繋いでしまうことになり、神となったまどかが収集した膨大な呪いの集合体と時間遡行の通路が互いにリンクしたという。
だがほむらの手によって盾は破壊され、絶望の魔女も恐らくその時に消滅し、まどかの干渉も加わり時間が巻き戻され、魔獣の世界に魔女の呪いが存在する本来なら有り得ない世界は無かったことになる。
分かりづらい内容ではありますが、魔獣編3巻にて絶望の魔女について少し書かれています。



きららマギカで連載された魔獣編についても少し書きましたが、MADOGATARI展で公開された絶望の魔女の公式説明文でしたー!
宇宙を書き換える希望が生まれると同時に絶望の泥より生まれることや、性質が分かったことが良かったです!!

そして今回の記事で、MADOGATARI展の魔女関連の情報をまとめ終わりました。
大分時間が掛かりましたが、各魔女について色々書くことが出来て楽しかったです!!
では今回はこれで!また~。
nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 10

コメント 2

れどみ

お久しぶりです、れどみです!

MADOGATARI展の全魔女の情報まとめお疲れ様でした!
考察も楽しかったです!

まどマギが放送し終わってからおよそ6年経っただなんて未だに信じられませんが(本当に)、まだまだイベントや新ゲームが出てくるのは私も嬉しいです!
いつかアーニマさんのマギアレコード記事のようなものを期待しています。
しかし私は、新しい映画とかが公開されたらなあと思っていたり・・・
(仁美ちゃんの魔法少女姿が見たいと思っている私がいる)

本当に、まどマギに関わった人すべてに感謝しております!
この素晴らしい作品に出会えたことはまさに奇跡と魔法のようでもあります!
アーニマさんのブログを発見できたということも!

今後も楽しみにしております!
よろしくお願いいたします!!
by れどみ (2017-04-28 20:33) 

アーニマ

☆れどみさん
れどみさんお久しぶりです、どうもです!
まとめ終わりましたーありがとうございます!
え、もう6年も経ったんですか、信じられんw
マギアレコードが配信されたらマギアレコード日記とか書いちゃうかもしれませんw
新しい映画もいつかくると思います。その時はまどマギブームがまたくるぞおおお。
仁美ちゃん、セリフ的にやっぱ魔法少女になるんすかねw楽しみw
まどマギに関わった人といえば、個人的に劇団イヌカレーさんが関わってて良かったと思います。
昔から僕のブログを読んでくれて、コメントもくれる、れどみさんが僕のブログを発見することができて本当に良かったです!
今後もお楽しみに~よろしくお願いします!
by アーニマ (2017-04-29 05:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0