So-net無料ブログ作成
マギアレコードが8月22日ついに配信開始!マギアレコードのプレイ日記を書いています!
↓★★イヌカレー空間★★↓ ブログトップ
前の10件 | -

劇団イヌカレーの漫画「ポメロメコ」を読んでみました。 [↓★★イヌカレー空間★★↓]

どうも!
劇団イヌカレーの漫画「ポメロメコ」を購入したアーニマです!
アーニマ・フィギュアブログ - コピー (733).jpg
いやあずっと気になっていたんですけどね、ついに手に取りました!!
イヌカレー空間が広がる不思議な漫画で、キャラクターのセリフの文字なども全て手書きです。
そのため漫画をパラパラと軽く見るだけじゃ全然分からない、じっくりと探して想像して考えて読むイヌカレーさんらしい漫画になっています!
あとポメロとロメコが可愛いです!

そこでアーニマはじっくりと読んでストーリーを理解したいと思い、全1話~15話をまとめてみました。
一応ネタバレ注意ですが、まとめを読んでもなんのこっちゃ分かんないかもしれません。
イヌカレーさんのイラストを文字を同時に読まないと、やっぱりダメだと思います。
実際に本を手に取ったアーニマのよく分からないまとめですが、書いていきます。

良かったら続きからどうぞ。
ネタバレ注意!
 

☆☆ ポメロメコ、劇団イヌカレーオリジナル漫画初単行本 個人的まとめ ☆☆


nice!(7)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

魔女&使い魔の閲覧数ランキング! [↓★★イヌカレー空間★★↓]

どうも!
魔女記事第174回目、魔女&使い魔の閲覧数ランキングです!

最近記事を書けていないアーニマのブログですが、ブログには常に動いている機能があります。
その一つが記事の閲覧数をずっと記録し続けている事です。
閲覧数とは、ブログを訪問してきた方がその記事を見た回数です。
自分が書いた記事の中で、どの記事がどれぐらい見て頂けているかが分かるんです!

その機能を使って、閲覧数を集計し、魔女&使い魔の閲覧数ランキングを作ってみました!
サイドバーに画像リンクが貼り付けてある魔女記事(主にアニメ・劇場版・PSPに登場した魔女)と、サイドバーに画像リンクは無いけど記事として存在している魔女・使い魔(漫画で登場した魔女やモバゲー魔女など)の記事の閲覧数を集計しました。
集計した結果、閲覧数が多い順から1位〇〇の魔女、2位〇〇の魔女・・・と、順位をつけて行きます。
一般的な人気や記事にした早さ、サイドバーに画像リンクがあるかどうかなどで差が出ますが、閲覧数で順位をつけていきます。

ちなみに・・・
2012年12月に魔女と使い魔とで分けて閲覧数ランキングを作りましたが、あの時から約2年半が経ちました。
まどマギ魔女ランキング - コピー (59).jpg
↑今回は前のメンバーに加え、多数の魔女・使い魔を追加してのランキング。
魔女と使い魔を混ぜたランキングにしており、前回より大幅にキャラが増えているので結構長い記事になりますがよろしくですw

なお、このランキングは俺のブログの中で集計した閲覧数ランキングであり、閲覧数=人気順というわけではないです。
また、2015年8月に調べたランキングです。記事にするのが大分遅くなりました。
変な順位だったとしても、ご了承ください!

1位から発表して行きます。1位、2位、3位・・・なんと87位まであります。
1位~5位は画像を使って発表!
6位~35位はプチ画像を使って発表!
36位~87位は一言コメントのみで発表!

では魔女&使い魔の閲覧数を集計した結果、感想、順位を続きに書いてみたので良かったらどうぞ!
 

☆☆ 魔女&使い魔の閲覧数ランキング!なんと1~85位まであります。ご覧あれ~。 ☆☆


nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

まどか☆マギカ 2015 Monthly Rakugaki- Illust collection [↓★★イヌカレー空間★★↓]

どうも!
劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語 【イラスト集】
2015 Monthly Rakugaki- Illust collection
について記事を書くアーニマです!

このイラスト集に色々散りばめられているネタについて、感想などを書いていきます!
アーニマのぶろぐ - コピー (39).jpg
戦慄の希望が脳髄を焼き尽くす!超新鋭悪魔狂誕!魔法少女まどか☆マギカ 叛逆版
めっちゃすごそうな音楽集という感じが半端無いですねw
イラストは流石イヌカレー・・・ほむらの顔だけ持っているまどかは半開きの目で何を思っているのかな・・・
ほむらはなんか機嫌良さそうな顔してまどかを見つめています。
この後どんな展開になるのか不安になるイラストです。っていうかほむらは頭部だけってのがこわいw

テレビ漫画クラシックシリーズ
シャフトが考えた実際には存在しないオリジナルシリーズネタ。
今のアニメの曲がクラシック音楽であり、時代を超えて認められる名作だったらこんな感じ?
というのを表現するのがクラシックシリーズであるかもしれない。
レトロな雰囲気を出すために、アナログレコード風になっています。
でも歌詞だけで、どんな歌でどんな音楽かはCD付いて来ないので分からず、想像でなんとかする感じですw
そのうち誰かが歌を作るかもしれないので期待。

っというわけで、
まどか☆マギカがクラシック音楽だったらというのを考えて作られた歌?が2種類あるのでご紹介!
まずは主題歌から。

魔法少女まどか☆マギカ 主題歌
まどか☆マギカのうた
指揮/キュゥべえ
作詞/泥犬
アーニマのぶろぐ - コピー (38).jpg
アーニマのぶろぐ - コピー (45).jpg


マギマカ ヒミツよ 魔法のちから
マドカ☆マギルカ 魔法の姿♪

乾いた 契約 交わした 日から
歓声の 唄なら 涸れたけど

わたし 負けない 全てを 賭ける
いつか 決意が欠けるまで

マギカ☆マドルカ 唸る矢じりが
魔女の 首裂く 腹を裂く

苦闘の 叫びに パニエを 揺らし
魔法少女よ 魔法少女よ
かわいく☆生きぬーけー



サギサカ ナイショよ 魔法のちから
サヤカ☆サギルカ 魔法の姿♪

昨日の涙は 記憶の秘密
期待が今に 消えたって

あきらめないわ いのちが光る
いつか血潮が 濁るまで

サギカ☆サドルカ 吠える切っ先
魔獣こま切れ 粉みじん

凍えた祈りに ヒール響かせ
魔法少女よ 魔法少女よ
円環☆こんにーちーわー



ホギホラ ホントの 魔法のちから
ホムラ☆ホギルラ 魔法の姿♪

交わす約束 彼方の向こう
かつての願い 叶うため

守ってみせる 自分捨てても
いつか想いが 錆びるまで

ホギラ☆ホドルラ デザートイーグル
ケモノひき肉 ミンチ肉

飛び散る鼓動に リボン泳がせ
魔法少女よ 魔法少女よ
悪魔に☆なっちゃうーわー



1番は「マドカ☆マギルカ」なのでまどかを表したような歌詞なのかな。
「契約 交わした 日から」・・・僕と契約して魔法少女になってよ!
「わたし負けない 全てを賭ける」・・・ワルプルギスの夜に一人立ち向かうまどか(最初の時間軸)
「唸る矢じりが」・・・まどかの弓矢
「魔女の 首裂く 腹を裂く」・・・1番の歌では魔女を倒している。首とか腹裂いたりと、結構歌詞がえぐい。
「苦闘の 叫びに パニエを 揺らし」・・・何度も何度も倒れたまどか。パニエはまどかのドレスを表す。
「かわいく☆生きぬーけー」・・・魔法少女らしく可愛く生き抜けたいけどやがて魔女化。

2番は「サヤカ☆サギルカ」でさやかを表したような歌詞なのかな。
「昨日の涙は 記憶の秘密」・・・恭介と仁美がくっついて。これでいいんだよ。?
「期待が今に 消えたって」・・・魔法少女の過酷な運命を知って。
「あきらめないわ いのちが光る」・・・魔女を魔法少女に戻す方法あるんじゃね?
「いつか血潮が 濁るまで」・・・ソウルジェムが濁る
「魔獣こま切れ 粉みじん」・・・2番の歌では魔獣を倒している。魔獣との戦いでさやかは魔力使い切って消える。
「凍えた祈りに ヒール響かせ」・・・なんかかっこいい。「響かせ」という部分が楽譜っぽくてさやかっぽい。
「円環☆こんにーちーわー」・・・さやかちゃん行ってしまったわ、円環の理に導かれて。

3番は「ホムラ☆ホギルラ」でほむらを表したような歌詞になっていますね。
「交わす約束 彼方の向こう」・・・まどかと交わした約束。遠く離れた過去・未来。
「かつての願い 叶うため」・・・鹿目さんとの出会いをやり直したい。彼女を守る私になりたい。
「守ってみせる 自分捨てても」・・・くるみ割りの魔女化
「デザートイーグル」・・・拳銃の名前。
「ケモノひき肉 ミンチ肉」・・・3番の歌では(多分)キュゥべえを抹殺している。
「飛び散る鼓動に リボン泳がせ」・・・まどかの本当の気持ちを知って。
「悪魔に☆なっちゃうーわー」・・・悪魔ほむら!


次は副主題化。
ララバイは子守唄という意味です。


魔法少女まどか☆マギカ 副主題化
暁美のララバイ
指揮/キュゥべえ
作詞/泥犬
アーニマのぶろぐ - コピー (37).jpg
アーニマのぶろぐ - コピー (46).jpg



さよなら おやすみ わたしの かみさま
ラララ 泣いても 今なら 見えない

ラララ ララララ 救いはいら ない
ラララ おやすみ 朝など 来ないから

少女 の 瞳が閉じるとき
暁(あけ)の 星だけ 輝くの

ホムラ ホムラ 悪魔の 娘
白い アイツの 尾ーをちーぎーるー



さよなら おやすみ いとしいあのひと
ラララ 泣けども あなたへは届かない

ラララ ララララ あなたは居ない
ラララ おやすみ あたなが居ないから

少女の 唇 笑うとき
暁(あけ)の 星すら 燃え落ちて

ホムラ ホムラ 悪魔の娘
白い アイツの 目ーをえーぐーるー


感想
「わたしのかみさま」「いとしいあのひと」はやっぱりまどかの事か。
歌詞を読むと、なんとなくですが劇場版のシーンや、ほむらの心情を思い浮かべる事ができます。

歌詞を読んでなんとなく思った事はこんな感じです。
「泣いても今なら見えない」・・・まどかが円環の理(神)となった時のほむらの想い
「泣けどもあなたへは届かない」・・・まどかを円環の理から普通の人間に引きずり落とした想い
「救いはいらない」・・・魔女化した時に救済を拒んでいたほむら。
「あなたは居ない」・・・本来なら居ないはずのまどかがどうしてこの世界に?
「少女の瞳が閉じる時、暁(あけ)の星だけ輝くの」・・・目を閉じて力尽きたほむら。まどかがお迎えにきてハッピーエンド。
「少女の唇笑うとき、暁(あけ)の星すら燃え落ちて」・・・ニヤっと笑ってまどかの手をガシッ!っと掴んでハッピーエンドじゃねーし!
「ホムラ ホムラ 悪魔の娘」・・・魔法少女でも魔女でもなく、一体どこに辿り着こうとしているんだ!
「白いアイツの(ry」・・・ボロ雑巾キュゥべえ


とか、歌詞を読むとなんとなーく、ほんとになんとなーくですがw
ほむらの名シーンが色々と頭に思い浮かびます。
歌詞の内容は多分ネタなんだろうけど、ほむらの想いが書かれている感じがしてならないです。
ええ、ネタなんだろうけど色々考えさせられますw


そしてこの2つの曲は指揮と作詞した方が誰なのかが書かれている。
指揮/キュゥべえ、作詞/泥犬
泥犬は劇団イヌカレーのうちの一人。
指揮であるキュゥべえは、皆が知っているキュゥべえとは少し違うようだが・・・?
良かったら続きからどうぞ!
 

☆☆ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語 【イラスト集】の感想です! ☆☆


nice!(8)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

イヌカレー描き下ろし「クリーピィ」 [↓★★イヌカレー空間★★↓]

どうも!
劇団イヌカレーの描き下ろしイラストを発見したアーニマです!

早速ですが、こちらが劇団イヌカレー描き下ろしイラスト。
アーニマブログ - コピー (115).JPG
外見は色々混ざっているので魔女のような感じがしますね!
人型で、体はなんだか鎧みたいな顔をしていて、その顔の中に目があって・・・
なんか刃物持ってて、マフラーにはまち針が刺さってて・・・
左上に足がぶら下がっているのも不気味。
イヌカレーらしくとてもカオスな外見です。

ゲーム上では「使い魔」と呼ばれているらしい。まどマギと一緒ですねw

この描き下ろしイラストは一体何なのかというと・・・
よかったら続きからどうぞ!
 

☆☆ 新たな魔女か!?と思ってしまいそうなイヌカレー描き下ろしイラスト。その詳細は? ☆☆


nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

満腹イヌカレー [↓★★イヌカレー空間★★↓]

どうも!
お金より時間が欲しいと思うアーニマです!

さて最近、劇団イヌカレーが大好きな方に嬉しいニュースが飛んできました。
正確には坂本真綾さんが大好きな方に嬉しいニュースと言うべきかもしれませんが、このブログではイヌカレー推しで書いていきますw
なんと、あの「坂本真綾の満腹論」が単行本化されるとのこと!!

坂本真綾の満腹論とは何かというと・・・・
毎月発売されるアニメ雑誌にて連載されているエッセイであり、毎回劇団イヌカレーの描き下ろしイラストもエッセイと一緒に掲載される素敵雑誌。

その雑誌名は月刊ニュータイプ!!雑誌上部に「Newtype」と英語でも書かれています。
月刊ニュータイプ2014年10月号のイヌカレー描き下ろしイラストはこちら。こんな感じの1枚絵が毎月掲載!
アーニマブログ - コピー (103).JPG
↑他のイラストも記事の続きに色々紹介していきますが、まずは満腹論について。

ニュータイプ雑誌内の「newtypePress(ニュータイプ・プレス)」のページに「坂本真綾の満腹論」というコーナーが連載されています。
そこに坂本真綾さんのエッセイが書かれてあり、その文章に関連したものを劇団イヌカレーが描き下ろしています。
アーニマブログ - コピー (113).JPG
↑文章に関連したもの、とはいえそこはイヌカレークオリティ。
イラストと文章がどう関連しているのかは、よく見て考えないと分からなかったり。
イラストは絶望先生や魔法少女まどか☆マギカなどでイヌカレー空間を知っている人ならば、流石イヌカレーと思える独特間溢れる芸術的なイラスト。

坂本真綾さんは歌手・声優・舞台演劇・ミュージカル・ナレーター・ラジオパーソナリティ・エッセイストなど、多岐にわたる活動を行っている方である。
また、坂本真綾さんの楽曲「ユニバース」のPVを劇団イヌカレーが手掛けたりと、劇団イヌカレーとの関わりもある方です。
「ユニバース」は劇団イヌカレーのPVと一緒に見て聴いてほしい素晴らしい曲。

そんな坂本真綾の満腹論が、2015年単行本化発売決定されました!!
アーニマブログ - コピー (112).JPG
↑「月刊ニュータイプで2008年4月号から好評連載中の人気エッセイ・坂本真綾「満腹論」(イラスト・劇団イヌカレー)、待望の単行本化。連載開始当時から現在までの再録、本書でしか読むことのできない書き下ろし長編エッセイのほか、様々な企画を進行中。」とのこと!!
2008年4月号から連載って・・・今はもう2014年。6年以上続いていたんですね!
掲載回数はもう70回以上を越えているのかな。
そのうち俺は40種以上のイヌカレーイラストを見逃していると思われる。
もちろん、この単行本では文章だけでなく、掲載されたイヌカレーイラストも一緒に収録されるはずである。

そう、坂本真綾さんのファンの方には申し訳ないが、俺がこの単行本に期待しているのは劇団イヌカレー!!
今まで見逃した満腹論のイヌカレーイラストが全て見れるのではないか!?
70種以上の描き下ろされたイヌカレーイラストが全て掲載されるのではないか!?
っという期待感が半端ない!!

俺がニュータイプを初めて買ったのは2011年12月号。
それから毎月買っていたわけでもなく、気まぐれで購入していたし、もちろん2008年4月号から2011年11月号までは買っていない。
それだけイヌカレーイラストを見逃しているという事がショックだったのだが、この単行本で救われるぞ!!

とはいえフルカラーかどうかが気になるところ。
せっかくイヌカレーのイラストが掲載されても、白黒だと残念。
ここは是非フルカラーで単行本化してほしい!

さてさて、いずれは2015年単行本化によって全てのイヌカレーイラストが公開されるであろう事ですが、
今まで掲載されたイヌカレーイラストの一部を紹介していきますね!
良かったら続きからどうぞ!
 

☆☆ 坂本真綾の満腹論 劇団イヌカレーのイラストが描き下ろされる!月刊ニュータイプで連載中! ☆☆


nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

イヌカレーデザインのブログ「デコブログ」 [↓★★イヌカレー空間★★↓]

どうも!
劇団イヌカレーさんについて調べていたら、とても興味深い物を発見したアーニマです!
それはとある雑誌のインタビューから始まります・・・!

デザインとグラフィックの総合誌である月刊MdNに劇団イヌカレー(泥犬)さんのインタビューが掲載されたのですが、そこにはこのような話があります。

——おふたりの作風は、かわいらしいのに恐ろしさもある、個性的な世界観ですよね。それでも、メジャー作品で起用してもらえたのは、なぜでしょうか。

泥犬 「それぞれのお知り合いのおかげです! 前から知り合いだった方などから、主にお話を頂ていました。おかげで坂本真綾さんの楽曲PVや当時あったデコブログと言うブログサイトのデザインなどをやらせていただきました。 あと『絶望先生』のシリーズディレクターとは同級生だったり。つまり、運が良かっただけです。参考にならなくてすみません」

坂本真綾さんや絶望先生は分かるが・・・デコブログ?
デコブログとは何なのか??

そう、興味深い物は・・・「デコブログ」です!
アーニマのブログ - コピー (635).JPG
↑デコブログは、2007年にテスト版として始まった「劇団イヌカレー」によるオリジナルキャラクター「ちいさなあくま」が登場するブログサービス。
人間の世界から少し離れたところにある「あくまのせかい」から逃げ出した絵本の中のお話たちを、ちいさなあくまが人間の力を借りながら集めていくというストーリーが設定されている。
なお、主なユーザー層は女子中高生を想定しているという。
だがデコブログ正式版が出来上がる前に、2008年12月1日でサービスは終了してしまったようです。

デコブログに登場するキャラクター「オウジ」は、坂本真綾のニューアルバム「30minutes night flight」に収録楽曲である「ユニバース」のタイアップキャラクター。
同アルバムは3月21日に発売済みで、限定盤に付属するDVDにプロダクションI.G制作のショートフィルムが収録されている。
アーニマのブログ - コピー (651).JPG
↑うおおおおおお!このキャラクターは!
坂本真綾と劇団イヌカレーによるPVユニバースに登場したキャラクター「オウジ」じゃないか!
元々はデコブログのキャラクターだったんだな。
でもユニバースに登場したアフロのキャラはデコブログには存在しないようだが。

そしてデコブログのストーリーはこんな感じらしい。

にんげんのせかいから、ちょっとはなれたところにあくまのせかいがあります。
あくまのせかいは、あくま大王やあくまたちがのんびりくらしています。
あくまたちは、ちょっとまぬけかもしれませんが、そんなことは気にしていません。

そんなせかいである日、事件がおこったのです。
あくまのせかいはおおさわぎです。

あくま大王は絵本が大好きで、まいにち絵本を読んでくらしていました。読んでるだけならよかったのに、、、
マホウの針をつかって、オリジナルなお話しを書いて、絵本をめちゃくちゃにしちゃったのです。

困ったのは絵本の中のお話したち。
ある日いっせいに、全員が逃げだしちゃいました。

じつは、あくまには絵本をつくる力がありません。
絵本にはにんげんが日頃かんじた、よろこびや悲しみなどの思いの力が必要なのです。

大好きな絵本がなくなって、あくま大王はあわてました。
あくまの世界のあくまたちに人間の世界にいくように命令しました。
はたして、あくまたちはうまくやることができるでしょうか?

っというストーリーらしいです。

デコブログで書く記事によろこびや悲しみ、思いの力があり、絵本をつくるのに必要な力なのでブログを書く人間とあくまが一緒に過ごす。
ブログ記事を書いていくことで、逃げ出した絵本のパーツが集まっていき、絵本1冊につき20前後のパーツで元通りの修復が可能になるという。
また、記事投稿後はパーツが集まったお礼として、キャラクターから物語が語られる。
ブログ自体の機能はシンプルで、記事執筆(画像添付も可能)以外に、コメント機能を用意しているのみ。
アーニマのブログ - コピー (633).JPG
それ以外には「あしあと」機能を備え、amimo LLPでは、あしあとを介して、他ユーザーとの間でコメントやトラックバックなどによるコミュニケーションを期待しているという。

そしてこれが登場キャラクター。
アーニマのブログ - コピー (657).JPG
↑オウジ、ウサ子、モメメ、コトリ。

中でもウサ子とモメメが・・・
この2体を見た瞬間、劇団イヌカレー繋がりで思いつく魔女がいるのだが。

皆様もお分かりだと思いますが・・・どう見てもこれは・・・!?
長くなってきたので続きからどうぞー!
 

☆☆ 劇団イヌカレーさんが昔デザインを担当していたブログサイト!その名はデコブログ! ☆☆


nice!(4)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

魅惑の“魔女コレクション"BOX BOOK [↓★★イヌカレー空間★★↓]

どうも!魔女記事第131回目!
「魔法少女まどか☆マギカ 魅惑の“魔女コレクション"BOX BOOK 」を購入したアーニマです!
アーニマのブログ - コピー (2).JPG
↑2013年10月1日に宝島社から発売された、新しい魔女グッズです。1775円。
商品名にはBOOKと書いてあるので本と間違えやすいですが、実際は本ではない感じです。
アニメイト横浜店で買いましたが、1階の本のコーナー探してても見つけられずどこに置いてあるのか分からなかったです。
店員さんに聞いて置いてある場所が分かりました。まさか2階だったとは、1階に置いてあるかと思った。

セット内容 裏面に書いてあります。
アーニマのブログ - コピー (3).JPG
↑続きからに詳しく書きますが、まずはざっくりと書きます。
「マミさんもびっくり!?」
ダークでキュートな魔女アイテム豪華5点セット!+ミニBOOK
1.お菓子の魔女ランチノート
2.お菓子の魔女バスケース
3.人魚の魔女クリアファイル
4.魔女と手下達のふせんセット
5.ワルプルギスの夜ノート
そして裏面に書かれていないもので、「魔女図鑑」も入っていました。
amazonなどの説明には『魔女の設定を紹介するミニBOOK「魔女図鑑」付きです。』と書かれていますが。

さて、セット内容は一体どんな感じなのか・・・?
続きに書いてみたので良かったらどうぞ!
 

☆☆ 魔法少女まどか☆マギカ 魅惑の“魔女コレクション"BOX BOOK 本では無いです。 ☆☆


タグ:魔女
nice!(13)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

秋葉原のゲームセンターが魔女化! [↓★★イヌカレー空間★★↓]

どうも!魔女記事第123回目!
秋葉原にフィギュアを買いに出かけたアーニマです!

いつものように秋葉原駅の電気街口を出ると、赤い建物のSEGAゲームセンターがあるわけですが。
今回は様子がおかしい。

おやや?
フィギュアキングダム - コピー (722).jpg
フィギュアキングダム - コピー (727).jpg
↑なんと、秋葉原の電気街口前のSEGAゲームセンターが魔女化しているぞ!?
看板はお菓子の魔女になり、入り口には委員長の魔女とお菓子の魔女が描かれています。

これは一体、何が起こっているのだろうか!?

早速、結界の扉を開け中に入ってみました!
魔女化したゲームセンターの中はどうなっているのか、よかったら続きからどうぞ!
 

☆☆ 秋葉原の電気街口前のSEGAのゲームセンターが魔女化! いったい中はどうなっている?? ☆☆


nice!(11)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

絶望具象、ダイヤスート [↓★★イヌカレー空間★★↓]

どうも!
今回はまじかるすいーとプリズム・ナナのPVで見れるイヌカレー空間を紹介します!

まずはイヌカレー空間に登場する敵を紹介します。
登場する敵はイヌカレー風には描かれていませんが。
敵のデザインは劇団イヌカレーではないのか?というと・・・?

プリズムナナとは別作品の「魔法少女まどか☆マギカ」のアニメ内では、シャルロッテやワルプルギスの夜などイヌカレー風に描かれていない魔女がいます。
しかしシャルロッテやワルプルギスの夜にはイヌカレー作画がちゃんとあります。
もしかしたら、絶望具象やダイヤスートにもイヌカレー風のデザインの設定画が存在するのかもしれません。

っというわけで異空間に登場する敵を紹介!

絶望具象
フィギュアキングダム - コピー (447).jpg
フィギュアキングダム - コピー (335).jpg
↑青いドレスのようなものを着ているように見える。
マジカライズゾーンでは赤色の手を使って切り裂いてきます。
首は結構長くて伸びているっぽいです。
スロットを回していると、たまに左下のねんどろいどタイプの琴音が「絶望具象・・・強敵だけど負けません!」という感じに喋ることがありました。
スロットのマジカライズゾーンでも中々勝てない相手なので、アニメでも強敵として現れるのかもしれません。


ダイヤスート
フィギュアキングダム - コピー (449).jpg
フィギュアキングダム - コピー (336).jpg
↑背景で手を上下に動かしているのも、多分ダイヤスート。
大きな口にダイヤのような形をしたものを加えている。
ダイヤの色は黄色、赤、青など様々な色があるようです。
大量に存在している所から、恐らく雑魚敵。
マジカライズゾーンでダイヤスートが相手なら勝率は高いようです。
しかしマジカライズゾーンでの攻撃は中々派手で、めっちゃ殴ってきます。連続パンチが強そう。


この絶望具象とダイヤスートは同じ異空間に登場していますが、ボスと手下の関係なのか・・・どんな関係を持っているかは不明です。
また、この作品の悪役として存在する「ナイン・ドリーム・ナイツ」のメンバーなのかどうかは不明。


では絶望具象とダイヤスートが存在する異空間を詳しく調べてみたので、良かったら続きからどうぞ!
 

☆☆ プリズム・ナナの異空間設計は劇団イヌカレー。今回はどんな異空間なのか? ☆☆


タグ:パチスロ
nice!(8)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

新たなイヌカレー空間!まじかるすいーとプリズム・ナナ [↓★★イヌカレー空間★★↓]

どうも!
今回はアニメ化が決定しているオリジナル作品を紹介します!

その注目の作品は・・・まじかるすいーとプリズムナナ」です!
フィギュアキングダム - コピー (334).jpg
↑俺が注目している理由は、この作品が「魔法少女まどか☆マギカ」のような感じを出しているからです!

アニメーション制作はシャフト!!
キャラクターデザインはカントク!
異空間設計は劇団イヌカレー!!
フィギュアキングダム - コピー (418).jpg
フィギュアキングダム - コピー (438).jpg
↑アニメオリジナル作品で、原作等が無いためストーリーの先は誰も読めない!
そして魔法少女まどか☆マギカに似た雰囲気を持つ変身系&怪しい生物&絶望系(?)ストーリー!?
まじかるすいーとプリズム・ナナの公式のストーリーはこんな感じ!

それは現世界の人間を幸せな感情で揺さぶり、その揺らぎから産まれる『セレモーション』というエネルギーによって繁栄する異世界。
その『可能性の王国』が、かつて王国を追放された者たち『ナイン・ドリーム・ナイツ』の企みにより危機に瀕していた。
彼らは異世界の人々に恐怖や苦しみを与えることで負の揺らぎを発生させ、エネルギーを奪っていったのだった。
王国は事態を解決するために妖精『ペカル』を現世界に送り込んだ。
彼の使命は、
- 伝説の戦士『ナナ』を探し出すこと -
そして、
- 彼女らと協力して人々に歓びや感動を与え、『セレモーション』を発生させること -
ペカルはやがて、『ナイン・ドリーム・ナイツ』が人間を襲っている場で
仲良しの3人組イタル、アスカ、コトネに出会う。
『虹のメダル』が反応する彼女たちこそ、伝説の戦士『ナナ』の素質を持つ者たちなのだ。ペカルは呼びかけた。
『お願いだ、その力でみんなを守って欲しいんだ!』

ストーリーは以上です!
ペカルやヒエロが、キュゥべえのような感じに見えますw
プリズムナナ『お願いだ、その力でみんなを守って欲しいんだ!』 = まどマギ「僕と契約して魔法少女になってよ!」
プリズムナナ『絶望を与えてエネルギー回収』 = まどマギ「魔女化する際に発生するエネルギー回収」
フィギュアキングダム - コピー (430).jpg
↑だめだ、キュゥべえのようなキャラに見えてしょうがないw
少女の肩に乗ってかわいい顔をしているが、なにか裏の計画がありそうで怖いです(ひょえ)w

プリズムナナはアニメ化が決定していますが、
アニメ化の前に、パチスロ機として5月末あたりから登場しています!
フィギュアキングダム - コピー (415).jpg
↑萌えスロが大好きな俺はプリズムナナ打ちましたよ!
初めてプリズムナナを打った時は、イヌカレーが関わっている事を知らずに萌え台だからということで遊技していました。
ですが至ゾーンやまじかるエンジンやマジカライズゾーンの背景を見て・・・これはイヌカレーっぽいなあ・・・もしや!?と思っていたら本当にイヌカレーでビックリ!
遊技結果は、初めて打った時だけ勝って、後は負け続けていますがw
結構優しい感じになっているので、大負けとかはしないで地道に負けていますwですが楽しんでいますよ!
俺は勝ち負けよりも萌え目当てですから(ひょえ)!でもまあ、勝ったほうがそりゃあ良いですけどw

ではパチスロ版まじかるすいーとプリズム・ナナで見てきた、イヌカレー空間を中心に紹介していきます!
よかったら続きからどうぞ!
 

☆☆ パチスロ まじかるすいーとプリズム・ナナ 劇団イヌカレーの要素を中心に紹介! ☆☆


タグ:パチスロ
nice!(16)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ
前の10件 | - ↓★★イヌカレー空間★★↓ ブログトップ