So-net無料ブログ作成
検索選択
まどマギの魔女やフィギュアを中心に、好きなことを楽しく書いています。マギアレコード楽しみ!
救済の魔女 ブログトップ

救済の魔女の唄 「我が救いのお嬢さん」 [救済の魔女]

どうも!
魔女記事第205回目、救済の魔女の唄「我が救いのお嬢さん」です!
アーニマ・フィギュアブログ - コピー (689).jpg

MADOGATARI展で公開された救済の魔女の唄はこんな感じでした!

「我が救いのお嬢さん」

※風に紛れ聞こえる妖精のささやき声の巨大な群れ

ラゥ ラゥ お嬢さん
我等を導く その光芒(こうぼう)よ
奇跡は今 地を吸いおとす

ラゥ ラゥ お嬢さん
輝きよ謳(うた)え あたらしい未来
その姿 天へと遥か

ラゥ ロゥ お嬢さん
間抜けな者へ 慈愛と恵みの制裁を
咎人ならば より深き慈悲

小鳥のような お嬢さん
その魔法 我らが救い


救済の魔女クリームヒルト・グレートヒェンらしく神々しい唄ですね!

「我が救いのお嬢さん」
私達人類を救ってくれたのは、一人のお嬢さん・・・まどか!

「※風に紛れ聞こえる妖精のささやき声の巨大な群れ」
もしクリーム山が妖精の巨大の群れだったら・・・なんて想像をしました。

「我等を導く その光芒(こうぼう)よ」
天国へ昇る者達。光芒は救済の魔女の口づけを思い出します。

「奇跡は今 地を吸いおとす」
まどかの願いは今、この星の全ての生命を強制的に吸い上げる。

「輝きよ謳(うた)え あたらしい未来」
新しい未来、それは彼女の作った新しい天国(結界)へと導いていく。

「その姿 天へと遥か」
巨大なので基本背景扱いなのですが、天へと届くほどの大きさなのか。

「間抜けな者へ 慈愛と恵みの制裁を」
天国へ昇る者達の心臓をその秤へ乗せ罪の重さを暴き見る。

「咎人ならば より深き慈悲」
罪深き者へは魔女からのより深き慈悲が与えられる。

「小鳥のような お嬢さん」
平凡な中学生だった、鹿目まどか。

「その魔法 我らが救い」
鹿目まどかの魔女化により、全ての生命を天国という名の自身の結界に吸い上げ、救いが完了する。
もし世界中から悲しみがなくなれば魔女はここが天国であると錯覚するが、それは不可能だと分かっている救済の魔女は新しい天国(結界)へと導くことにしたのだろう。

救済の魔女は全ての生命を吸い上げますが、その際に罪を犯した人(咎人)は特別な制裁があるらしいです。一体どんな制裁をしてから天国へと送るのでしょうか。
救済の魔女の特徴からして、アルティメットまどかは全ての魔法少女を救ったのでしょうか?
魔法少女の中にも、あまりよろしくない願いでキュゥべえと契約し、魔法少女になった後に悪事を働いた者もいるはず。(誰かの存在を消したい、殺人関連、などのダークな願い)
そういった魔法少女も、12話ラストのように救っていったのか疑問です。
円環の理の全貌が明らかにされる日は来るのか・・・!?

とてつもない力がある救済の魔女に驚愕ですが、それほどの力をもたらした暁美ほむらの「まどかの存在を中心軸にした時間遡行」も破格の力ですよね。時間遡行の影響が無かったら、世界中の生命を吸い上げるなどの能力は無く、普通の強さの魔女だったのかもしれません。

救済の魔女の手下、存在した!
今まで手下の存在が無いものと思われましたが、MADOGATARI展でまさかの存在と設定が公開されました。イラストも公開されていましたが、説明文のみを紹介します。

救済の魔女の手下
その役割は計量。
天国へ昇る者達の心臓をその秤へ乗せ罪の重さを暴き見る。
罪深き者へは魔女からのより深き慈悲が与えられるだろう。

この説明文のおかげで、救済の魔女の唄の内容が分かりやすくなっています。
心臓を天秤へ乗せるというのは表現なのか、それとも本当に心臓を抜き取っているのか。
罪の重さを暴き見てどんな結果だろうが、心臓を抜き取られた者はその時点でもう生存できないんじゃ・・・と思いますがそこは救済の魔女の特別な力などが働いていて生存できてるとか?
心臓=体を表現しているのか。
きっと救済の魔女は生かしたまま新しい天国へ導くに違いない!しかしより深き慈悲とは一体・・・。

救済の魔女の手下の外見
光輝く神々しい天秤のような外見にまどかの赤いリボンのようなものがついていました。

そして合わせて読みたい、救済の魔女の公式説明文。
救済の魔女
その性質は慈悲。
この星の全ての生命を強制的に吸い上げ彼女の作った新しい天国(結界)へと導いていく。
この魔女を倒したくば世界中の不幸を取り除く以外に方法は無い。
もし世界中から悲しみがなくなれば魔女はここが天国であると錯覚するだろう。


救済の魔女って、もう本当に、鹿目まどか、なんだよなあ・・・。
魔女化したら全人類を救い、円環の理になったら全魔法少女を救い。
まどかは魔女化しても神様です。
アーニマ・フィギュアブログ - コピー (690).jpg
おや?まどかが神様であることに納得がいかない少女が・・・暁美ほむら!!
愛の力で悪魔化して円環の理の力の一片を奪い取り、神様を地に引きずり下ろす!!
そしてまどかが自分は神だった事を思い出すと、一気に宇宙が崩れ去り再構成されてしまう非常に不安定な世界に!!
いや~どうなっていくのか・・・早く次回作が見たいですね!


では今回はこれで!
救済の魔女の唄「我が救いのお嬢さん」でした~。でわまた!

救済の魔女の内部・中心部 椅子の謎 [救済の魔女]

どうも!
魔女記事第95回目、救済の魔女内部・中心部についての考察です!
フィギュアキングダム - コピー (868).jpg
救済の魔女 クリームヒルト・グレートヒェン(Kriemhild Gretchen)
その性質は慈悲。
この星の全ての生命を強制的に吸い上げ彼女の作った新しい天国(結界)へと導いていく。
この魔女を倒したくば世界中の不幸を取り除く以外に方法は無い。
もし世界中から悲しみがなくなれば魔女はここが天国であると錯覚するだろう。

魔法少女 ・ 鹿目まどかが魔女化した姿。
ドレスを着た少女のような姿ですが、全身黒色で巨大すぎて頭部側がどうなっているのか、よく分からない。
ワルプルギスの夜と対を成すような形をしている。
アニメ4週目のキュゥべえは「最悪の魔女」と呼び、10日で地球を滅ぼす力を持つと言っている。
他にも詳しい事は左のサイドバーにある救済の魔女の画像リンクに記載しています。

この記事では「救済の魔女の内部・中心部」について書きます。
よかったら続きからどうぞ!
 

☆☆ 救済の魔女の内部、そして内部の中心部についての考察。そして椅子の謎 ☆☆


救済の魔女 クリームヒルト・グレートヒェン [救済の魔女]

どうも!
魔女記事がついに第30回目!
今回は最強の強さを誇る、救済の魔女「クリームヒルト・グレートヒェン」です!
まどか☆マギカ 魔女 - コピー (340).jpg

性質・・・慈悲
登場・・・10話

魔法少女 ・ 鹿目まどか が魔女化した姿。
第10話にてワルプルギスの夜を倒すために、魔法少女となった鹿目まどか。
最強の魔法少女として、最大の敵「ワルプルギスの夜」を倒したまどか。
その後は最悪の魔女になるしかないという。

キュゥべえ曰く、魔法少女としての潜在能力は背負い込んだ因果の量で決まってくる
ごく平凡な人生を与えられてきたまどかに、なぜ膨大な因果の量が集中し、最悪の魔女になったのか。

それは「ほむら」の時間遡行が原因だとキュゥべえは指摘します。

ほむらが時間を巻き戻してきた理由はただ一つ、まどかの安否。
同じ理由と目的で何度も時間を遡るうちに、ほむらは幾つもの並行世界を螺旋状に束ねる。
鹿目まどかの存在を中心軸にして
その結果、決して絡まるはずのなかった平行世界の因果線が、全て今の時間軸のまどかに連結し、まどかは途方もない魔力ケースを持つことになる。
「ほむら」の「まどか」を中心とした数回に渡る時間遡行が原因で、まどかに幾多の因果がたまり、魔法少女として破格の素質をそなえることになってしまった。

破格の素質を備えたまどかはワルプルギスの夜をいとも簡単に倒してしまいますが、それほど強力な魔力を使ったということで、魔法少女になりたてのまどかのソウルジェムには荷が重く、一気に魔力を使い切ってしまい、ソウルジェムは凄まじい速さで穢れ黒ずんでいく。
辿り着く先は、もう一つしかない。
魔女化です。
まどか☆マギカ 魔女 - コピー (339).jpg
ほむらが繰り返してきた時間。
その中で循環した因果の全てが、巡りめぐって、まどかに繋がる。
あらゆる出来事の元凶として。


では続きに、救済の魔女「クリームヒルト・グレートヒェン」について書いてみたので続きからどうぞ!
 

★★ ワルプルギスの夜よりも遥かに巨大な力を持つ魔女の能力とは? ★★


救済の魔女 ブログトップ