So-net無料ブログ作成
検索選択
まどマギの魔女やフィギュアを中心に、好きなことを楽しく書いています。マギアレコード楽しみ!

魔獣 [魔獣]

どうも!

魔獣記事第1回目!!・・・多分3回目ぐらいまでしか続かないと思いますがw
この記事では魔獣について書いていきます!
まどか☆マギカ 魔女 - コピー (322).jpg

裏設定・・・世界のバランスを戻す
登場・・・12話

まどかによる改変後の世界で、魔女の代わりに登場するようになった白い大きな男達が魔獣。
魔女が女性的な雰囲気だったのに対し、魔獣は男性的な雰囲気になった。
魔女のように個性豊かな外見ではなく、魔獣は皆同じ外見をしていて無個性。
攻撃方法は手からレーザー。
アニメでは通常のセル画で描かれているが、魔獣のデザインも劇団イヌカレーが担当している。

まどかの「すべての魔女を生まれる前に消し去りたい。すべての宇宙、過去と未来の全ての魔女をこの手で!」という願いにより、まどかが概念と化した世界で大量に魔獣が発生する。

なんで魔獣が発生したのか?
魔法少女は魔女化せず、その魂は円環の理へと導かれる。

・・・じゃあ魔女がいない世界で魔法少女ってどんな役割があるの?
そう、魔女がいないのであれば、魔法少女がいる意味もない。
魔法少女は存在しなくてもいいはずだが・・・魔女がいなくなった世界でも魔法少女は存在している。

まどかの願いには更に「今日まで魔女と戦ってきたみんなを、希望を信じた魔法少女を私は泣かせたくない。最後まで笑顔でいてほしい。」という内容もあり、魔法少女が幸せに暮らしていけるよう願っている。
また、魔法少女が存在しない限り、まどかという概念の意味が無くなる。
なので魔法少女の存在は消えず、再び「魔法少女が必要な世界」が再構築される。

じゃあどうやって魔法少女の意味を見出そうか?
そこで新たな敵、魔獣が発生するのである。

っということは、まどかが魔法少女の存在する意味を作るために魔獣という敵を作り出したのか?
魔獣はまどかの願いによって発生してしまったことは確かだが、まどかが魔獣を作り出したというわけではない。まどかがそこまで考える必要は無いのだ。

少女の願いと、キュゥべえの願いを叶えるシステムには若干のズレがある。
例えば、ほむらの願いは「鹿目さんとの出会いをやり直したい。彼女に守られる私じゃなくて、彼女を守る私になりたい」と願っているが、決して「時間遡行が出来る能力が欲しい」「何度でもやり直せる力が~」などとは言っていない。
1回きりしかまどかとの出会いをやり直せない可能性があったにも関わらず、何度でもやり直せる能力をほむらは得ている。
杏子の願いは「皆が父親の話を聴くようになること」であるが、結果「皆を洗脳する」という事になってしまった。

叶わないはずの願いが叶うとすれば、その願いを叶えるために何かが変わるしかない。
魔法少女が存在し、魔女がいない世界が叶うとすれば・・・魔法少女の存在する意味まで願わずとも、自動的に存在する意味を変えなければいけない。
まどかの願いは「すべての魔女を生まれる前に消し去りたい。」であるが、結果「代わりに魔獣が存在するようになった」
よってまどかは魔獣の存在、いや、魔法少女が存在する意味など考える必要もなく、自然に魔法少女の存在する意味を見出すために何かが(魔獣が)自動的に発生したのだと思われる。

新編で出てきたナイトメアが良い例
新編では「ほむらのこうあってほしかった魔法少女の世界」が魔女の結界として構築されていた。
ほむらの結界の中でも、魔法少女の存在する意味を見出すためにナイトメアという敵を新たに作っている。
まどかの願いにより構築された世界が、魔獣ではなくナイトメアのような敵が発生する可能性もあったかもしれない・・・。
まどかの世界改変で、ナイトメアのような敵が生まれれば平和だったものの・・・そううまくはいかず、敵は魔獣という人を襲う厄介な敵となってしまいましたとさ。

新編はまどかによる改変後の世界なのですが・・・まさかの出番無しw
だがマミさんやほむらの会話の中にセリフのみで登場!
マミさんのセリフで「わたしはずっと魔獣達と戦ってきた」
悪魔ほむらのセリフで「全ての魔獣が滅んだ後は、それもいいかもね」
特に悪魔ほむらのセリフに注目したい。悪魔ほむらによる改変後の世界でも、まだ魔獣は存在しているようだ。

魔獣も魔女のように倒せばグリーフシードを落とす。
アーニマブログ - コピー (283).JPG
↑ほむらの変身後のソウルジェムの周りにある小粒が魔獣のグリーフシード。
魔女が落とすグリーフシードより小さく、直方体型になっている。
魔獣のグリーフシードもソウルジェムの穢れを吸い取る事が出来るが、魔女のと比べ1つ1つの吸い取る量がはるかに少ない。
よってほむらはソウルジェムの穢れを回復するために魔獣のグリーフシードを12個も使っていますw
また、改変前の世界よりもキュゥべえのエネルギー回収は効率が悪いようで・・・魔女化はしないこの世界で、何を元にエネルギーを回収してんだ?
吸いきった魔獣のグリーフシードはキュゥべえが回収するけど・・・この行為がエネルギー回収なのかな。

プロダクションノートには裏設定が。
「ぐねぐねになった世界のバランスを戻すためにグリーフシードを集めている。」
「魔法の元となる感情を吸い上げ、体内でグリーフシード化させる。」
「感情を吸われた人間は廃人になる。」
という設定が書かれています。
人間の感情を吸って世界のバランスを戻すという魔獣の行動原理が明かされています。
悪魔ほむらが改変した世界の方がぐねぐねだと思うので、魔獣はバランスを戻すのが大変になったことだろうw
 
PSP版「魔法少女まどか☆マギカ ポータブル」にも登場。
アーニマブログ - コピー (281).JPG
↑アニメと同じ展開を迎えると、エンディング画面で魔獣を弓矢で倒すミニゲームみたいなのができます。
予告映像でこの画面が出てきた時は、まどか改変後の世界の話もあるの!?っと期待していたのですがただのミニゲームだったw


もうすでに色々語っているのですが・・・まだまだ!
続きに、魔獣のあれこれについて書いてみたので良かったらどうぞ!
 

☆☆ 魔女の代わりに登場するようになった白い大きな男達・・・その名は「魔獣」 ☆☆


nice!(9)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ