So-net無料ブログ作成
スケールフィギュア・魔法少女まどか☆マギカ・マギレコ・魔女をメインに記事を書いています!

1/4サイズのフィギュアも集めています! [買い物・ガチャ・お菓子]

どうも!
1/4スケールサイズのフィギュアを集め始めているアーニマです!
アーニマの記事作成画像1 - コピー (1006).jpg

1/4サイズって大きくてクオリティが高いから良いんですよね~。

今アーニマが持っている1/4サイズのスケールフィギュアは5種類!
紹介していきます!

サクラ大戦 神崎すみれ
IS[インフィニット・ストラトス]  凰鈴音 猫Ver.
アーニマの記事作成画像1 - コピー (1007).jpg


とらぶるダークネス 金色の闇
アーニマの記事作成画像1 - コピー (1008).jpg


IS[インフィニット・ストラトス]  シャルロット・デュノア プードルVer.
とらぶるダークネス 古手川 唯
アーニマの記事作成画像1 - コピー (1009).jpg


こんな感じで順調に1/4スケールサイズのフィギュアが増えてきていますw

そして今後まだまだ1/4スケールフィギュアには手を出していきます。
すでに予約しているのがこちら・・・良かったら続きからどうぞ!
 

☆☆ 1/4スケールサイズのフィギュアにはまりつつあります!大きいって素晴らしい! ☆☆


nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:アニメ

リズのインビジブル アクセルコンボで2ターンキル! [マギレコ☆プレイ日記]

どうも!
EXチャレンジBATLLE5にて、新たなリズの使い方を開発したアーニマです!

今回は・・・インビジブル アクセルコンボです!
アーニマの記事作成画像1 - コピー (1001).jpg
インビジブルアクセルとは、リズの専用メモリアのスキル名のことです。

リズ専用メモリア「ふたつの誓い」
インビジブルアクセル[Ⅶ]
アーニマの記事作成画像1 - コピー (1004).jpg
効果は回避無効&Accele MPUP[Ⅸ](自/1T)
1ターンだけのAcceleMPUPとしては最高クラス[Ⅸ]の性能を持っています。
完凸でなくともAcceleMPUP[Ⅷ]を誇り、☆4配布メモリア「ここで一息<いろは・やちよ>」AcceleMPUP[Ⅶ]の性能を超えているので無凸でも使えます。

非常に高いAcceleMPUPの専用スキルを持つリズですが、リズはアクセルディスク2枚なので自力でアクセルコンボが出来ません。
そのためか、あまり注目されていない専用メモリアとなっています。
しかし、そこで無理矢理リズにアクセルコンボをさせる手段があります。

2人編成でアクセルドローを使うことで、ディスクが化ける
アーニマの記事作成画像1 - コピー (1002).jpg
本来ならアクセルディスク2枚のはずが、なんと3枚表示されています。
何故かというと・・・アクセル2枚のリズと、アクセル2枚の鹿目まどかの2人編成でスキル「アクセルドロー」を使ったからです!
チームの全体ディスクが5枚に満たない種類のディスクドローを使った場合、足りない分はチームの中からランダムに同じ種類のディスクが追加されるからです。

これにより、リズの最高クラスのAcceleMPUPを使用しつつアクセルコンボをすることができます。
更に、☆4メモリア「真夏の海のいろは!」と配布☆4メモリア「ここからはじまる物語」をつけて自分のMPが10%溜まった状態でバトルを開始させます。
すると・・・リズの専用メモリアが完凸なら、開幕1ターンでMP100溜めれます!
完凸でなくとも、相手からの攻撃を1発受ければMPが100溜まります!
僅か2ターンでマギアが打てるようになるわけです。

そしてリズのマギアといえば、「敵全体に属性強化ダメージ[Ⅶ]」です。
っということは、今回のEXチャレンジBATTLE5で使うと・・・?
良かったら動画でどうぞ!!

YouYubeのURL・・・https://youtu.be/L12K_rI_JXs

2ターン目でマギアを打てるので、相手のライト属性に大ダメージ!
2ターンキルをすることができました。

動画で使った編成はこんな感じです。
アーニマの記事作成画像1 - コピー (1005).jpg
必ず2人編成です。
サポートはアクセルドローを持っていれば誰でもOK、更に相手全体の防御ダウンなどのメモリアがついていれば嬉しい。

リズの装備メモリア
アビリティメモリア・・・「真夏の海のいろは!」「ここからはじまる物語」
スキルメモリア・・・「過去と未来」「ふたつの誓い」
「真夏の海のいろは!」はMP獲得量を上げつつ、火力を上げれる唯一のメモリア。今回のEXチャレンジ5では火力も欲しいので必要になりました。
「ここからはじまる物語」はマギアレベルを5にしていれば開幕MP20溜まり、これを使わないと2ターン目にマギアは難しいです。
「過去と未来」はダメージアップ状態とダメージカット状態が3ターン続くので、最初のアクセルコンボの火力を上げつつ、受けるダメージを減らして生存しつつ、次のターンで使うマギアの火力も上げれるので相性が良いです。
「ふたつの誓い」はリズ専用メモリアで、珍しいスキル「インビジブルアクセル」を持っています。目玉はAcceleMPUP[Ⅸ]ですが、万年桜のウワサが常時確率回避を持っているので回避無効も意外と役に立っています。


もちろん、この戦略には欠点があります。
最初のアクセルドローで、リズ3枚まどか2枚なら良いけど・・・
リズ2枚、まどか3枚だとその時点でコンボができなくなります!
つまり、運に頼ることになりますw
また、今回のEXチャレンジBATLLE5の場合は晴着まどかの攻撃でリズが暗闇状態になったり、タルトのスキルで全体の防御を上げられてしまうと2ターンキルできなかったりします。
安定しないすねw

でもこの欠点を補うのが今回のEXチャレンジです。
消費APが3しかないので、リズのアクセルが3枚来るまでやり直しが気軽に出来ることです!
リズのアクセルが2枚しかこなかったら、メニューからリタイアを選んでやり直しましょうw
消費APが30とかある高難易度クエストではオススメできない戦い方ですね。

代用品として、「ここで一息<いろは・やちよ>」が使える。
専用メモリアに強力なMP補強が無い魔法少女でも、AcceleMPUP[Ⅶ]を持つ「ここで一息<いろは・やちよ>」を使えば今回のような動きができます。
しかしバランスタイプやディフェンスタイプの魔法少女、アクセルディスクが1枚しかない魔法少女は今回のコンボができない場合があるので注意です。アクセルディスクが2枚以上あるマギア・サポート・アタック・ヒールタイプなら狙えます。

ちなみに同じく属性強化マギアを持つ、チャージ3枚持ちのダーク属性「天音月夜」を使ってアクセルドローをして無理矢理アクセル3枚にしようとしましたが、何度やってもアクセル1枚持ちのキャラは初手でアクセル3枚に化けさせることは出来なかったです。
どうしても鹿目まどかのアクセルが3枚以上来るんですよね~。
諦めずにやり続ければそのうちアクセル3枚になるんですかね?w


前回紹介した「EXチャレンジ5 十咎ももこ&五十鈴れんで2ターンキル!」に続き、今回も2ターンキルとなりました。
前回記事URL・・・https://a-nima-figure.blog.so-net.ne.jp/2019-04-20
↑前回のコンボはチャージドローに追撃を加え、止めはブラストドローでコネクト。
今回のコンボはアクセルドローで1ターンでMPを100貯めて、止めはマギア。
やはりドロー系メモリアはコンボを確定させることができるので強いです。
今後実装されていくディスクドローの専用メモリアを持つ魔法少女は要注目ですね!!

両方とも、今回のEXチャレンジが実装されたことで思いついた戦い方なので、超高難易度クエストはマギレコの面白さを高めてくれる良い刺激になると実感しています。
なので今後も、イベントにはEXチャレンジをつけてほしいところです!



では今回はこれで!
リズのインビジブル・アクセルコンボで2ターンキル!でしたー!
それにしても、EXチャレンジBATLLE5の相手はタルトなのでリズで止めさすと見栄え良いですw
あとは晴着みたまでアクセルドローしてたら相手の晴着まどかに合わせてる感じが出るかなw
でわまたー!
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

EXチャレンジ5 十咎ももこ&五十鈴れんで2ターンキル! [マギレコ☆プレイ日記]

どうも!
新たなチャージコンボを開発したアーニマです!

今回は・・・チャージ&追撃コンボです!!

このコンボを使うことで・・・EXチャレンジBATTLE5を2ターンでクリアできますw
アーニマの記事作成画像1 - コピー (993).jpg
EXチャレンジとは?
イベント「神浜レアリティースター」にて初登場の超高難易度クエスト。
今回のEXチャレンジクエストを遊べる期間は4/19 16:00~4/26 16:00まで。

EXチャレンジBATTLE5の敵は開幕BOSSで「万年桜のウワサ」「タルト」「鹿目まどか 晴着ver.」という、属性は統一されているが特に繋がりがない魔法少女達が相手でした。
戦う場所も鏡の魔女の結界なので、まるでミラーズの対戦相手のような雰囲気を出しています。
そして3体ともHPが25万あり、攻撃力もミラーズで戦う相手のように高い。


開幕BOSSということは・・・


十咎ももこのチャージコンボが活躍するのでは!?
アーニマの記事作成画像1 - コピー (995).jpg
今回のチャージコンボ編成はこんな感じである。
前回紹介したチャージコンボと違う点は、相手が光属性なので「五十鈴れん」を採用できるという事、そして「五十鈴れん」には専用メモリア「必ず追撃」があるということ。
また、万年桜のウワサが「敵全体に確率でスキル不可」のスキルを使ってくるので、2ターン目でスキル発動が必要になる「毬子あやか」にはアビリティ「スキル不可無効」を装備させることも必要。


今回の相手は大型ボスではなく単体3人編成。
十咎ももこ&毬子あやか&アタッカーの編成は大型ボス相手に輝く編成であり、今回のような敵は2ターンキルできないのではないかと思われるが・・・。
そこに五十鈴れんの「必ず追撃」を組み合わせて2ターンで倒すことに挑戦してみた。


では
「EXチャレンジ5 十咎ももこ&五十鈴れんで2ターンキル!」する様子を動画でどうぞ!!

YouTubeのURL・・・https://youtu.be/2hDjF1JE2oU



まさかのチャージコンボ&追撃でタルトが1ターンで落ちましたw
アーニマの記事作成画像1 - コピー (996).jpg
最初のチャージコンボでクリティカルが発動せずタルトを落とせなかった場合、タルトのスキルにより相手全体の防御力が上がるが、「防御無視」のコネクトにより問題無し。
タルトが残っても相手がデルタ編成のおかげで、万年桜と晴着まどかに縦ブラスト2回、タルトに横ブラスト1回で沈んでくれるだろう。


各魔法少女の装備メモリア
十咎ももこ
アビリティメモリア・・・「友達できた!」「光と闇の狭間で振るう剣」
スキルメモリア・・・「Splash party!」「アタシだって女の子」
重要なのは、最初の十咎ももこのチャージコンボ中に相手のHPを削ることである。
なので十咎ももこは開幕チャージコンボするので「フルゲージオーバードライブ」、こちらは運だが「確率でクリティカル」等で火力を出す装備にしている。
「Splash party!」は☆3メモリアだが、1ターンだけの代わりに☆4メモリア「過去と未来」より火力を出せるのでこちらを採用。

毬子あやか
アビリティメモリア・・・「自責に包まれて」「あーし×4」
スキルメモリア・・・「マジカルハロウィンシアター」「自分を笑顔に、みんなも笑顔に」
最初のターン集中攻撃されても耐えれるよう、「あーし×4」を装備している。
更に2ターン目でブラストドローを必ずしたいので、万年桜のウワサの「敵全体に確率でスキル不可」対策に「自責に包まれて」が非常に有効。
千歳ゆまもブラストドローを持っているので、ゆまの方が光属性の攻撃で弱点を受けずに済むのだが、アーニマはまだ千歳ゆまを育てていないため毬子あやかで代用。

五十鈴れん(サポート)
アビリティメモリア・・・「友達できた!」「生まれる光の中で」
スキルメモリア・・・「過去と未来」「光を知った日」
万年桜のウワサが常時確率で回避をするため、確率で回避無効を持ちつつ火力を上げれる「生まれる光の中で」を装備。
追撃のため1ターン目と2ターン目両方で火力を出したいのと、最初に3回五十鈴れんに攻撃がきても耐えれるよう、3ターン続くダメージUPとダメージカットの「過去と未来」と相性が良い。
今回の動画では「友達できた!」が完凸ではないのだが、それでもあの火力である。


っとまあ、
こんな感じで、
チャージ&追撃つえーわwww
五十鈴れんをサポートに入れるなら、個性を生かすために専用メモリアの追撃を装備させといた方が良いな!!


こんな感じで最近チャージで暴れているので


はたして、真っ黄ウスに救済は必要なのか!?

アーニマの記事作成画像1 - コピー (1000).jpg


すでに強いんじゃないのか!?

アーニマの記事作成画像1 - コピー (997).jpg


いやいや、チャージは専用メモリアでドローできるから、
めっちゃ使いやすいんだけどw

アーニマの記事作成画像1 - コピー (998).jpg


いろはちゃんの言う通りチャージ後のブラストは強力だ!!
そしてボスはマギアではなくチャージ後のブラストで倒すよ!!

アーニマの記事作成画像1 - コピー (994).jpg


こうしてチャージディスクは救済されたのだった!!

アーニマの記事作成画像1 - コピー (999).jpg

チャージすごい!!
いや、十咎ももこがすごいだけか?w


では今回はこれで!
光属性相手に有効な、十咎ももこ&五十鈴れん&毬子あやかの連携のご紹介でした!
でわまたー!
nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

第4回ミラーズランキング S3達成! [マギレコ☆プレイ日記]

どうも!
アーニマの第4回ミラーズランキングの結果を報告させていただきます!!

アーニマの結果は210600ptで・・・S3!!
ギリギリだったぽいですが、なんとかS3取れましたーー!!


よっしゃあああぁ!!


これでS3を4連続取ったことになります!
アーニマの記事作成画像1 - コピー (991).jpg
アーニマの記事作成画像1 - コピー (989).jpg
↑第2~4回はギリギリで、いつ降格してもおかしくない感じですが・・・S3取れればいいんですw


S3を取るのって大変なんすよ~これを見てくれれば大変さが伝わるかな・・・。
アーニマの記事作成画像1 - コピー (992).jpg
ミラーズランキング参加者の中から予選の上位5%がSクラスになる。
更にSクラスの上位10%がS3になる。
第4回ミラランは今までで一番S3を取る難易度が高く、狭き門でした。


第5回ミラランも同じルールなら更にボーダーが上がり、環境もよりカオスになり、次こそ降格しそうなので今回の記事では盛大に喜ぼうと思いますw
アーニマの記事作成画像1 - コピー (990).jpg
S3やったぜえええええ!!


ちなみに第4回ミラーズランキングに関する記事はこちら。
ミラランチーム編成記事・・・https://a-nima-figure.blog.so-net.ne.jp/2019-04-06
ミララン実践記事・・・https://a-nima-figure.blog.so-net.ne.jp/2019-04-14

第4回ミラランは、アーニマの3人編成の戦い方だと1敗でもしたらもうダメという感じで、全勝しないとS3になれない厳しさでした。
更に1日平均3万ペースが求められる中、よく3人編成で達成できたと思います。
いや~頑張ったな~。
万年桜のウワサ!アルティメットまどか!百江なぎさ!お疲れ様!


では今回はこれで!
S3取れて嬉しいアーニマでしたー!
でわまた!
タグ:ミラーズ
nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:アニメ

第4回ミラーズランキング Sランク本戦 [マギレコ☆プレイ日記]

どうも!
マギレコの第4回ミラーズランキングの予選と本戦について書いていくアーニマです!


アーニマの予選50戦は「50勝0敗」で獲得ポイントは150120pt!
Sランクが確定しました。
アーニマの記事作成画像1 - コピー (962).jpg
↑1日30000ペースですが、S3を狙うにはギリギリな感じがするな~!
本戦では予選より稼げなさそうだし、こりゃ頑張ってもS2かな。

予選50戦はずっとこの3人編成で行きました。
アーニマの記事作成画像1 - コピー (920).jpg
↑本戦もこの編成で戦う予定です。

1日毎のポイント
予選1日目 29970pt
予選2日目 60120pt(+30150)
予選3日目 90180pt(+30060)
予選4日目 119610pt(+29430)
予選5日目 150120pt(+30510)
なぜか予選の最終日が一番調子よく、稼いでいるという。

予選で良かったこと
・2ターン目でコネクトができずとも、3ターン目で2回コネクト発動してバトル評価×1.5を獲得することが結構あり、ギリギリだが1日平均30000ぺースで行くことができた。
・ギリギリの戦いはあったものの、全勝できた。
・相手が回避してくれたおかげで2回目のコネクトを発動できたことがあった。

予選でのミス
・7戦目のブレイクチャンスでコネクトが出来ずプレイも雑になり、バトル評価×1.2を取ってしまったりと、大事な7戦目で落ち着いてプレイできず稼げなかった。
・初日で30000pt稼げず、初日は相手の攻撃が弱かったので2人編成で確実にコネクトする戦法の方が良かったかも。
・相手の巴マミにコネクトされたwけどアルまどの状態異常体制UPのおかげで拘束にならなかった。

予選で苦戦した魔法少女
・戦場ヶ原ひたぎ。盾マークがついていたので、まさか壁役か?と錯覚し倒すのを後にしたらクリティカル連発されてコネクトできなかった。やっぱりダーク属性放置はあかん・・・。

という感じです。


そしていよいよ、Sランクの本戦です。
対戦相手は予選をSランクで戦い抜いた相手しか出てこないため、マジで強い相手しか表示されません。
しかも2人か3人編成でライト属性とダーク属性がほとんど。
アーニマの記事作成画像1 - コピー (963).jpg
↑この3人の相手は全員完凸の3人編成です。
こんな感じの相手と戦う場合、初手に同じキャラ3枚来ないと中々コネクトできずボーナス稼げないです。
そして負ける可能性もあるのが怖い。

こんな感じで、対戦相手がヤバイのしか来ません。
今回のミラランは第4回目ということで、第1~第3回目ではまだ戦力が整ってなかった人達が、戦力を整えて挑めている環境。
メモリアがインフレせず、相変わらず「友達できた!」が最強メモリアですからねw
Sランクのボーダーが今までで一番高かったようで、過去最高の激戦となります。

そんなSランク本戦の「20戦」の戦いをこの記事の続きに残しておこうと思います。
良かったら続きからどうぞ!
 

☆☆ 第4回ミラーズランキング Sランク本戦 マジでヤバイ相手しかこない! ☆☆


タグ:ミラーズ
nice!(8)  コメント(2) 
共通テーマ:アニメ

幸福の魔女 シトリ エグモ [幸福な魔女]

どうも!
魔女記事第252回目、幸福の魔女「シトリ エグモ」です!
アーニマの記事作成画像1 - コピー (932).jpg

性質・・・受難
登場・・・マギアレコード 魔女・ウワサ一覧#156
原案・監修:劇団イヌカレー(泥犬)


幸福の魔女。その性質は、受難。
収縮した被膜に包まれて、自身のエネルギーを安定させた"半魔女“。
大切な者を失ってからは、胸の虚ろを埋めるために見境なく大地を揺るがしている。
恐らく、ひとりの少女が犠牲になるまで、その暴走は止まることを知らないだろう。
また、肉体を維持させる被膜を失えば、この"半魔女“もまた肉体を維持できなくなり、大気に溶けていく。
その散った穢れがどのような作用を引き起こすかは、誰も知り得ない。
(マギアレコード「魔女・ウワサ一覧」より)


大切な者を失ったことで、「幸福な魔女」から「幸福の魔女」に変化。
大切な者=魂=環うい
ひとりの少女=環うい
自身のエネルギーを安定させたことで翅を大きく広げて空を飛ぶようになる。
大きな変化として手が巨大な5本指になっており、攻撃にも使われ挿絵でも目立つように描かれている。
アリナの収縮した被膜に包まれている時はほぼ無敵なのではと思われるほどの強さを持っているが、逆に被膜を失えば時間と共に消滅していく。しかし膨大な穢れのため消滅するまでの時間は長く、その間に神浜が消滅するほどの絶望と破壊が撒き散らされる。
更に弱点だった赤い宝石は無くなっており、普通に倒すことはほぼ不可能で、環ういが犠牲になるまで暴走することとなる。しかし、環ういと同じ性質を持つ小さいキュゥべえの活躍により・・・。


魂を失ったイブ
イブは魂である環ういを失ったので、崩壊するしかない状態になるはずだった。
魂を失っているのに穢れが散ることはなく、肉体が崩れるどころか、形態を変化させた。


イブが崩壊せず、更に形態が変化した理由
アリナが被膜を収縮させたためである。
魂を失ったことで本来は崩れるだけのイブが崩壊せず形態を変化させたのは、収縮した被膜に包まれたことで自身のエネルギーが安定したため。
アーニマの記事作成画像1 - コピー (931).jpg
↑神浜全体を包んでいたはずの被膜が、イブの周辺だけを包むようになった。
マギウスが求めていたのは魔女化の相転移エネルギーで、そのエネルギー確保とキュゥべえを隔離するために神浜に被膜を作った。
イブもエネルギーの塊であり、アリナは神浜全体を包むように作った被膜をイブの周囲を包むように収縮させたのだ。


毛皮神のウワサ
凍える人を温めて、代償に寿命を奪うウワサ。
アリナは被膜を収縮させてイブを包み込む時に、毛皮神のウワサも使っていた。
ウワサの創造者である柊ねむは毛皮神のページを消そうとしたが、アリナに自由を奪われていて指示が効かなかったようだ。
魔女に対して毛皮神のウワサを使う場合、寿命を奪うというのは自由を奪うのと同じらしい。
(他の魔女で試したらしい)
アリナはイブの自由を奪い、イブを使役して神浜の寿命を奪う・・・つまり神浜市を破壊しようとしていた。
アリナの破壊衝動の理由としては、「滅びは人類が無意識に求めているアート」という考えのもと。
イブの包み込む被膜を限界まで収縮させて、そのパワーを解放した時に大爆発を引き起こし、神浜ひとつぐらいなら簡単に破壊できるという。
そうなる前に止めるべく、柊ねむVSアリナの戦いが始まる。
アーニマの記事作成画像1 - コピー (961).jpg
↑勝敗が詳しく描写されなかったものの、柊ねむは変身が解けて意識を失い、アリナは被膜を消してどこかに去っていったという結果になった。


被膜が消えたことでイブは崩壊
アーニマの記事作成画像1 - コピー (933).jpg
アリナが消えてもイブは健在している。
被膜が消えたことによって体を維持させることが出来なくなったイブは今度こそ崩壊するのみ。
しかし膨大な穢れを持っているため、崩れるまで時間が掛かってしまい、その間に神浜が蹂躙されるという結果になってしまった。
弱点だったコアである赤い宝石は無くなっており、他の宝石を壊しても効果は無かった。
元から魂を失った時点で崩れる存在であるため、宝石を壊して崩れる要因を増やしても現状は何も変わらなかった。


イブを止める方法
イブは環ういを取り返そうとして暴れ始める。
環ういは自身がイブの体に戻ることでイブを止められると考えるが、それは環ういが幸福の魔女になることを意味しており状況は更に悪くなる。
崩壊するまで待つしかないのかと思われたが、イブを止めるための方法があった。
それは灯火たち3人がキュゥべえに成り代わろうとしたように、「小さいキュゥべえががイブになる」という方法だった。
イブはキュゥべえの機能を奪った環ういから生まれた存在。
小さいキュゥべえは、ういを入れて活動していた存在。
このふたつの存在は「環うい」と「キュゥべえ」の同じ性質を併せ持っていた。
更にキュゥべえは感情を持たない個体なので魔法少女にもならないし魔女にもならない・・・イブの中に戻っても魔女化などの問題は無いという。
被膜が消えた今ならキュゥべえはイブに接触でき、小さいキュゥべえがイブに成り代わることで記憶の中で見た「自動浄化システム」が実現できるかもしれないという。
よってイブの体に小さいキュゥべえが戻ることになった。


小さいキュゥべえがイブに接触した結果
アーニマの記事作成画像1 - コピー (934).jpg
イブは環ういと同じ性質を持った小さいキュゥべえを取り込んでコアにした。
しかしキュゥべえは感情を持たず魔法少女にもならないし魔女にもならない。
では穢れというエネルギーの塊であるイブの行方はどうなるのか。
穢れはキュゥべえには保持できない感情なので、イブの穢れは散っていき消滅していった。
そして小さいキュゥべえはイブに代わって魔女化を止める浄化システムになった。
このシステムはイブのエネルギーを使っているので神浜だけで発生する事に変わりはないらしい。
小さいキュゥべえは死んだわけではなく、魔法少女たちをシステムとして見守ることになったそうなのだが・・・?


形態を変化させる前「幸福な魔女」の記事はこちら
https://a-nima-figure.blog.so-net.ne.jp/2019-03-22


では続きに、幸福の魔女の攻撃方法などについて書いていきます。
良かったらどうぞ!
 

☆☆ 幸福の魔女 シトリエグモ 攻撃方法も変化!なんとマギアも!? ☆☆


nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

百江なぎさの「耐える」で第4回ミララン全勝目指す! [マギレコ☆プレイ日記]

どうも!
マギレコの第4回ミラーズランキングについて書いていくアーニマです!

マギレコで久しぶりのミラーズランキング開催が決定されました!
「ミラーズ」にて、他プレイヤーとバトルを行い、ランキングを競うやつです!第4回目です!

開催期間
2019年4月8日17:00~4月14日21:00

前回のミラランが第3回になるんですが、2018年10月22日~10月28日でしたからね。
久しぶりですほんと。
第3回ミラランは「リズ・天音月夜・アルティメットまどか」でやってましたね。
この第3回ミラランが終わった後に、百江なぎさが実装されたんだよな~。
しかもすごいガチャハマったw
そんな百江なぎさは実装された時からミラーズで活躍しており、第4回目になった今でも・・・!?

さて今回の第4回ミラーズランキングも全勝は狙っていこうと思います。
ミラランの編成は、この3人編成でいく予定!!
(前回とルールが同じなら!)

万年桜のウワサ・アルティメットまどか・百江なぎさ
アーニマの記事作成画像1 - コピー (919).jpg
アーニマの記事作成画像1 - コピー (920).jpg
リーダー万年桜、陣形はブレイブエシュロン。

このパーティの戦い方について説明していきます。
重要な動きはこの2つ。
「なぎさで耐えてコネクトして勝つ!」
「最初のターンは相手のダーク属性から攻撃していく!」
です。
・ミラーズランキングにはコネクトボーナスがあるので、コネクトを発動しやすい編成に。
CPUは百江なぎさの「耐える」を計算に入れないので、相手の最初の攻撃で自分の魔法少女がやられることは少ない。
・相手のダーク属性は百江なぎさを攻撃してくれないので、自分の最初の攻撃は相手のダーク属性を倒したい。


そのための編成に選ばれた3人の魔法少女やアーニマの戦い方などについて紹介していきます。
良かったら続きからどうぞ!
 

☆☆ 自分のミラーズ編成について語っていきます。良かったら読んでってください! ☆☆


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

マギレコのカメラ機能で桜を撮影! [マギレコ☆プレイ日記]

どうも!
マギレコのカメラ機能で撮影してみたアーニマです!


アーニマはあんまり風景の写真とか撮らないんですけど。
マギレコで季節感あるキャラが出てきているので、たまには風景の写真を撮ろうかなと考えました。


例えば、万年桜のウワサが登場したので、桜を見ると一緒に撮影したくなりますw
アーニマの記事作成画像1 - コピー (895).jpg
できれば魔法少女姿よりも、桜らしいウワサの姿の方が似合うんですがw


普段、撮影するといえばフィギュア、イベント、秋葉原がメインだった俺が・・・。
今まで自然とか、季節感あるものとか、一般的な風景の撮影はしようと思わなかったんですけど・・・。


マギレコキャラと一緒になら撮影しようかなと思い、実行したというw


マギレコを機に、季節感ある一般的な風景に興味を持ち始めていくのかもしれない・・・


例えば寺とかに行ったら、絶対この衣装のキャラっすよねw
アーニマの記事作成画像1 - コピー (896).jpg
晴着みたまさんや晴着まどか、晴着ほむら、晴着やちよ等を使った写真が捗るぜ!!


っというわけで桜を見て、万年桜のウワサと一緒に撮影したくなり、衝動で撮影した写真を載せていきますw
いやもう、イベントを背景にとかじゃなくて、普通の写真ですw
良かったら続きからどうぞ!
 

☆☆ マギレコのカメラ機能はおもしろい!これからは色々撮影しようか! ☆☆


nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:アニメ

「AnimeJapan2019」マギレコ事後通販など! [買い物・ガチャ・お菓子]

どうも!
秋葉原に行ってきたアーニマです!

ラジオ会館のアニプレックスにて「AnimeJapan2019」マギレコ事後通販のグッズが展示されていました!
(予約受付期間 2019年3月25日 12:00〜2019年4月7日 24:00)
アーニマの記事作成画像1 - コピー (904).jpg
アーニマの記事作成画像1 - コピー (905).jpg
「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 アニメ化記念イラストセット」
「Tシャツ」
「手帳型スマホケース」
「アクリルマスコット」
「ドッペルアクリルチャームセット」

アーニマはAnimeJapan2019は行けなかったので、アニプレックスのHPから予約です。
「アニメ化記念イラストセット」のみ予約!
うめ先生、PAPA先生、富士フジノ先生によるメッセージイラストが入っているようですが、こちらは購入後にお楽しみくださいと書いてありました!
今回のイヌカレー先生のイラストも欲しいな~。

他のグッズも素晴らしいのですが我慢・・・

「アクリルマスコット」
アーニマの記事作成画像1 - コピー (906).jpg


「ドッペルアクリルチャームセット」
アーニマの記事作成画像1 - コピー (907).jpg


Tシャツやスマホケースのイラストは劇団イヌカレー先生描き下ろし
アーニマの記事作成画像1 - コピー (916).jpg


キーホルダーやアクリルマスコットや服などは、今後のお高いフィギュアを買うためにスルーします!
予約受付期間は2019年4月7日 24:00までなのでご注意を。

他にも秋葉原で撮影したフィギュアなどを適当に紹介していきます。
良かったら続きからどうぞ!
 

☆☆ 秋葉原で撮影したフィギュアなどを適当に紹介していきます ☆☆


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

ワルプルギスの桜 [マギレコ☆プレイ日記]

どうも!
今日は4月1日ですね~。
魔女記事第251.5回目、ワルプルギスの桜です!!
アーニマの記事作成画像1 - コピー (869).jpg

性質・・・満開
登場・・・マギアレコード
出現条件・・・万年桜のウワサでドッペル


舞台桜装置の魔女。その性質は満開。
回り続ける桜の象徴。
歴史の中で語り継がれる桜の魔女。
この世の全てを桜へ変えてしまうまで無軌道に世界中を回り続ける。
普段逆さ位置にある人形が上部へ来た時、魔女達のお花見パレードが始まる。


新種のワルプルギス!?
ほむらが何度も時間遡行を繰り返す中で、ついに新種のワルプルギスが登場してしまった。
その名はワルプルギスの桜。
かつては出現するだけで大災害を起こすヤバイ魔女だったが、いつの間にか出現するだけで桜がたくさん湧いてくるようになったようだ。


ワルプルギスの桜を、動画でどうぞ

YouTubeのURL https://youtu.be/6AQVw6v44tw
桜で満たされた時、ワルプルギスとは思えない、とても平和な光景が見れる!


桜が満開でアハハヴァハハと笑っているワルプルギス(桜)の様子がこちら
アーニマの記事作成画像1 - コピー (882).jpg
おっと、正位置になってしまったようだ。


正位置になったら魔女達のお花見パレードが始まるぞ!!


いろいろな魔女とウワサがお花見パレードをしているようなので、様子を見てみました。
良かったら続きからどうぞ!
 

☆☆ ワルプルギスの桜!?万年桜のウワサでドッペルしよう! ☆☆


nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:アニメ